今週の人気記事

    BMW

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 豆次郎 ★ 2017/10/28(土) 07:48:23.52 ID:CAP_USER9
    10/28(土) 7:35配信
    トヨタ・スープラ兄弟車? BMWが次期型Z4お披露目、トヨタ版のグリルはどうなる?

     独BMW日本法人は、11月5日まで開かれている東京モーターショーで、スポーツオープンカーのコンセプト車「The BMW Concept Z4」を展示している。8月に米国で発表したが、アジア地域での展示は初めてだ。現行「Z4」の全面改良版として2018年に発売する予定。


     BMWは、トヨタ自動車と共同でスポーツカーを開発中。今回出品された「Z4」も、デザインを変えたトヨタ版が発売されるとみられる。その際には、往年の看板スポーツカーだった「スープラ」の名前を復活させるとの観測も出ている。

     コンセプト車で目を引くのが、鮮やかなオレンジ色の2シーターの車体。「不要な装備をすべてそぎ落とした」といい、側面のガラス窓も取り去って、開放感を演出している。内装も、運転席に黒色、助手席にはオレンジ色のレザーがそれぞれ使われ、躍動感のある室内空間を強調する。(信原一貴)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171028-00000016-asahi-bus_all
    no title

    AS20171027003462_comm

    no title

    ★関連:【自動車】トヨタ スープラ 次期型、これがいよいよ最終型か…LEDライト光る
    http://gazou.2chblog.jp/archives/17915048.html
    引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1509144503/
    【【車】トヨタ・スープラ兄弟車? BMWが次期型Z4お披露目、トヨタ版のグリルはどうなる? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/28(土) 07:09:45.762 ID:Zkm+jmMn0

     新型5シリーズツーリングをベースとした
    「B5 Bi-Turbo Touring Allrad」がジャパンプレミアとなった。
    4.4L V8ツインターボは、608馬力/81.6kgmという途方もないパワーを発揮。0-100km/h加速はわずか3.7秒、最高速度322kn/hを誇りながら、快適な走行性能と機能的な収納スペースを実現しているのが特徴。駆動方式は4WDとなる。
    車体本体価格2000万円(オプション無し)
    no title

    https://www.google.co.jp/amp/www.goo-net.com/amp/magazine/12917.html 

    2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/28(土) 07:10:04.246 ID:rWXjVm/30
    誰が買うんだ

    5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/28(土) 07:10:48.545 ID:Zkm+jmMn0
    >>2
    これ欲しがるのは相当なオタクで
    なおかつ金持ち…

    6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/28(土) 07:11:07.199 ID:tQzgRrLZa
    どこ走るんだよ

    17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/28(土) 07:17:42.781 ID:uDQc+nBZa
    翼付けたら飛んでいけそうだね
    ★関連:BMWアルピナみたいな上品な車を作るメーカー日本にも出来て欲しい
    http://gazou.2chblog.jp/archives/16668128.html

    引用元: https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/news4vip/1509142185/

    【東京モ-タ-ショ-で608馬力最高速度322kmのワゴン車を日本初発表! 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/25(水) 23:34:42.694 ID:g9xjN5ra0
    no title

    4シ-タ-の車(ク-ぺOK)って定義だと

    2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/25(水) 23:35:06.811 ID:/lvGjegDa
    ダサっ
    カローラフィールダーみたい

    3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/25(水) 23:35:08.408 ID:LzqosXoN0
    メルセデスのほうがカッコいい

    4: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/25(水) 23:35:11.822 ID:oCrdOjg30
    M4カッコいい

    5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/25(水) 23:35:30.640 ID:6mc/rgqm0
    no title

    7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/25(水) 23:35:47.599 ID:oCrdOjg30
    >>5
    かっけー
    ★関連:BMW公認の改造車がかっこよすぎてヤバイ…
    http://gazou.2chblog.jp/archives/19582088.html

    引用元: http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1508942082/

    【実用車の中でもBMWのかっこ良さは頭一つ抜けてる 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2017/10/22(日) 09:34:26.025 ID:gmn8R7OT0VOTE
    no title

    no title

    no title

    no title

    AC シュニッツァ- のBMW M4
    ACシュニッツァー(AC Schnitzer )は、1987年設立され、ドイツ・アーヘンに本拠を置き、BMWグループのモデルを専門に扱う自動車メーカー、チューナーである。ACはアーヘンのナンバープレートコードである。

    アルピナ同様各種カスタマイズパーツだけでなくコンプリートカーも製造するため自動車メーカーという側面も持ち合わせている。正規代理店を通じ世界約50ヶ国でパーツやコンプリートカーが入手できる。

    ACシュニッツァー - Wikipedia


    2: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2017/10/22(日) 09:35:01.260 ID:aCf277Aq0VOTE
    ダッサwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    3: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2017/10/22(日) 09:35:36.433 ID:gmn8R7OT0VOTE
    >>2
    強がんなし

    4: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2017/10/22(日) 09:35:44.220 ID:+0S4+A930VOTE
    王道だけどアルピナの方がすこなんだ☺

    5: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2017/10/22(日) 09:36:05.076 ID:Qb3qSjXNaVOTE
    運転楽しそう

    19: 名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote! 2017/10/22(日) 09:45:12.717 ID:gmn8R7OT0VOTE
    >>5
    今は少ない6速MTだしな…
    ベ-スはBMWだし
    ★関連:BMWアルピナみたいな上品な車を作るメーカー日本にも出来て欲しい
    http://gazou.2chblog.jp/archives/16668128.html

    引用元: http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1508632466/

    【BMW公認の改造車がかっこよすぎてヤバイ… 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ノチラ ★ 2017/07/09(日) 09:21:28.01 ID:CAP_USER
    BMWは最強SAV「X5M」、及び最強SAC「X6M」に設定される、黒を基調とした「ブラックファイア」を初公開した。

    全身をサファイアブラックメタリックで塗装、ブラック・キドニーグリル、ブラック・ホイール、ブラック・ハニカムメッシュ、ブラック・カーボンサイドミラーとエクステリアはほぼ全てが黒で固められている。

    唯一、ブルーのブレーキキャリパーが、迫力の中にスポーティーさを演出している。

    コックピットは黒×赤。ステアリングホイールには、アルカンターラを採用し、高級感を高めている。

    パワートレインは、M5/M6から流用される4.4リットルV型8気筒エンジンを搭載。ベースモデルと同様、最高出力は575psを発揮する。

    日本投入は未定だが、2017年8月から発売予定という。
    no title

    no title

    no title

    no title

    https://response.jp/article/2017/07/08/297178.html
    ★関連:【車】BMWの最上級クーペ再来…コンセプト 8シリーズ 発表
    http://gazou.2chblog.jp/archives/15952636.html

    引用元: http://egg.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1499559688/

    【【自動車】BMW「ブラックファイア」公開…X5M、X6M に漆黒の特別車】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/20(火) 21:56:13.892 ID:ploxVgby0
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    イヤらしくもない範囲で上品な雰囲気を漂わせるアルピナ凄いわ
    日本の自動車メーカー(日産あたり)にも
    アルピナみたいな部門できてほしいわ
    スバルのブリッツェンみたいな
    ★関連:セダン・ワゴンタイプの車で1番かっこいい車
    http://gazou.2chblog.jp/archives/16380064.html

    引用元: http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1497963373/

    【BMWアルピナみたいな上品な車を作るメーカー日本にも出来て欲しい】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/30(日) 18:25:23.346 ID:Ma0z14I90
    2300万円!
    一年待った
    no title

    引用元: http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1493544323/

    【スーパーカーが納車されたwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 海江田三郎 ★ 2017/02/26(日) 14:37:08.22 ID:CAP_USER
    http://toyokeizai.net/articles/-/160237
    no title


    MINI(ミニ)はどこまで大きくなるのか――。

    ビー・エム・ダブリュー(BMW)は2月23日、傘下のMINIブランドで新型コンパクトSUV(多目的スポーツ車)
    「MINIクロスオーバー」をフルモデルチェンジして発売した。納車は「ミニの日」とかけて3月2日から。価格は386万円~483万円。
    何と言っても目をひくのは、大幅なサイズアップだ。先代モデルと比べ、全長を195ミリメートル(以下、ミリ)、
    全幅を30ミリ、全高を45ミリ拡大。サイズは4315ミリ×1820ミリ×1595ミリとなり、
    「57年のMINIの歴史上、一番大きい車だ」(フランソワ・ロカMINI本部長)。他車と比べてみても、
    世界的に競合車種が多いCセグメントを代表するフォルクスワーゲン(VW)の「ゴルフ」をすべてのサイズで上回るほか、
    トヨタのハイブリッドカー「プリウス」ともほぼ同じだ。もはやMINIとは言えないサイズ感になっている。

    新ブランド戦略が奏功
    MINIは1959年にイギリスで誕生した名前のとおりミニサイズの大衆車ブランドだった。その後、ローバーが
    1994年にBMW傘下に入ったこと等をきっかけに、2001年からBMWが手がける新ブランド「MINI」として生まれ変わった。
    BMWが車種構成の見直しを進める中で、MINIはこれまでのスモールセグメントか
    らコンパクトセグメントへサイズアップを図るとともに、それぞれの車種の特長を整理した新
    ブランド戦略が奏功し、世界的に伸びている。ロカ本部長は「昔はヤンチャで若いイメージ。
    それはそれですごく良かった。だが、世界の競争環境や顧客ターゲットが変わる中、顧客はもうちょっと大人の
    洗練された車を欲しがっている」と分析する。
    新ブランド戦略が特に効いた国のひとつが日本だ。MINIにとって、今や日本は中国、
    アメリカ、イギリス、ドイツに続くトップ5に入る重要マーケットに成長している。
    2016年の外国メーカー車モデル別販売台数では、VWのゴルフが初めて首位陥落。その座を奪ったのが、
    まさにMINIだ。ゴルフが2万2802台の一方、MINIは2万4548台で過去最高の販売台数となった。

    (続きはサイトで

    引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1488087428/

    【【クルマ】大型化を続ける「MINI」 ついにプリウスとほぼ同じサイズに】の続きを読む
         

    スポンサーリンク

          

    人気記事ランキング

      BMW : 画像あり。(´・ω・`) : 1/8

      このページのトップヘ