今週の人気記事

    黒部ダム

    1: 名無しさん 2018/04/14(土) 21:42:03.33 ID:CAP_USER9
    最後の運行を記念したラッピングを車体に施したトロリーバス=関西電力提供
    no title

    黒部ダム周辺に設置された映画「黒部の太陽」の撮影セットの複製=富山県立山町の黒部ダムで
    PK2018041302100187_size0


    北アルプスを貫いて大町市と富山市を結ぶ立山黒部アルペンルートが十五日、全線開通する。半世紀余りの歴史がある関電トンネルトロリーバスの運行は今季で最後。黒部ダム(富山県立山町)では、建設の苦闘を描いた石原裕次郎さん主演の映画「黒部の太陽」の上映五十周年を記念し、撮影セットの複製が公開される。関西電力は大町市などと協力して十一月三十日まで節目を記念した事業を繰り広げる。

    トロリーバスは上部に設置された電線から電力を取り入れて動き、自動車ではなく鉄道の一種。関電トンネルでは関電が十五台運行し、大町市の扇沢駅から黒部ダム駅までの六・一キロを十六分で結ぶ。

    一九六四年八月に運行を始め、累計六千万人以上が乗車。「トロバス」の愛称で親しまれた。電線に頼らない電気バスに切り替えるため、今季を最後に廃止される。電気料や維持管理の費用などを抑える狙いがある。

    トロリーバスは立山黒部貫光(富山市)がアルペンルートの立山トンネル(室堂-大観峰)でも運行。来季からは、国内で運行する唯一の区間となる。

    映画「黒部の太陽」の撮影セットの複製は、難工事で知られる破砕帯の現場への大町側の入り口などを再現し、高さ約三・三メートル、幅約四・四メートル、奥行き約六メートル。「関電トンネル工事」の看板が掛かり、土のうが積まれるなど困難な工事をほうふつとさせる。黒部ダム新展望広場に設置された。

    黒部ダムを観光資源とする大町市や関電などが旧・石原裕次郎記念館(北海道小樽市)から譲り受けた。

    関電はトロリーバスの最後の運行を記念し、三種類の車両の写真をあしらった記念乗車券を順次、発売。八月上-中旬に、大町市の中心街や扇沢駅、黒部ダム駅で、映画にまつわる品々を展示する。

    2018年4月14日
    中日新聞
    http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20180414/CK2018041402000008.html
    立山黒部アルペンルート
    富山県中新川郡立山町の立山駅(立山黒部貫光)と、長野県大町市の扇沢駅(関電トンネルトロリーバス)とを結ぶ交通路で、総延長37.2km、国際的にも大規模な山岳観光ルートである。1971年(昭和46年)6月1日全通。

    立山駅から扇沢駅までは、ほぼ西から東に 25 km 足らずの直線距離だが、最大高低差は 1,975 m あり、ルート内の交通機関として、立山連峰の景観を望む立山ロープウェイ、全線地下式のケーブルカー、黒部ダム建設に用いられたトンネルを通るトロリーバス、日本国内一の堤高を持つ黒部ダムの堰堤上の徒歩での移動など、様々な乗り物を乗り継いで移動する。そのほぼ全区間が中部山岳国立公園内にあり、飛騨山脈・立山連峰を貫き、黒部ダムなどのいくつもの景勝地を通る。途中駅にはホテル立山などの宿泊施設もあり、それぞれが登山、散策、トレッキング、その他の観光コースの基点にもなっている。本ルートは4月半ばから開通し、11月半ばに閉鎖される(天候に左右される)。
    Tateyama_Kurobe_Alpine_Route,_Map_(Japanese)_R

    20090503yukinoohtani02_R

    Kurobe_dam_01_R
    wikipedia.org
    【【北アルプス】関電「トロリーバス」今季限り 来年から電気バスに 立山黒部アルペンルート、15日開通 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/11/07(火) 11:57:25.54 ID:CAP_USER9
     北アルプスにある水力発電所を通る「黒部ルート」の観光をめぐり、関西電力と富山県がにらみ合っている。関電が「作業用の通路」として見学者を絞っているが、県は「もっと増やしてほしい」と訴えている。企業が持つ施設を観光に生かそうとする取り組みが広がるが、課題も浮かぶ。

     高さ186メートルの黒部ダムから勢いよく放たれた水が虹をつくる。「黒部ルート」の入り口は、その脇にあるトンネルだ。観光客でにぎわう立山黒部アルペンルートと、紅葉が美しい黒部峡谷を結んでいる。

     黒部ルートは、珍しい発電所の設備や歴史を体感できる。斜度34度の急なインクライン(ケーブルカー)に、NHK紅白歌合戦で中島みゆきが歌った黒部川第四発電所(黒四〈くろよん〉発電所)。谷間の温泉地の欅平(けやきだいら)へ向かう「上部専用鉄道」のトンネルの一部は「高熱隧道(ずいどう)」と呼ばれ、約80年前に人手で掘ったときは160度以上もあったと言われる。これらは関電が発電所の運転のために使っており、だれもが入れるわけではない。

     関電は、富山県など地元の求めに応じ、1996年から一般の見学者を無料で受け入れてきた。この「公募枠」は年間約2千人で、平日だけだが、応募が4倍以上と人気だ。関電は別に「社客枠」を最大3千人分持っており、株主や顧客らを土日や休日に招いている。県は社客枠も開放してほしいとの立場だ。

     県と関電が6月、「『立山黒部』世界ブランド化推進会議」で主張をぶつけあった。関電幹部は社客枠を「営業戦略の重要な要(かなめ)。(開放は)耐えがたい」と述べた。トンネル内では落盤の可能性もあり、「安全確保が難しい」と訴えた。一方、石井隆一知事は「立山黒部はみんなの財産だ」とし、安全面は「大事な顧客を20年も無事故で通している」と指摘した。

     県が強気なのは、黒四発電所は…

    残り:912文字/全文:1667文字

    http://www.asahi.com/articles/ASKC435Z2KC4PLFA002.html
    no title

    ★関連:GWに立山黒部アルペンルートに行ってきた【写真61枚】
    引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510023445/

    【【社会】黒部ルート、関電と富山県が対立 観光と安全の両立は… 】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 11:25:52.478 ID:ZcpC3prSa
    行ったのは去年の盆休みたけど見てってね

    3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 11:26:52.519 ID:ZcpC3prSa
    宮城から出発して最初に新潟の寺泊中央海水浴場
    no title

    4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 11:27:28.118 ID:ZcpC3prSa
    長野旅行って書いてるけど周辺県色々見た

    5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/07/06(木) 11:28:27.801 ID:yQRnqyCSd
    いいねぇ
    ★関連:年末年始に長崎県に行って来たんだぞい【写真447枚】
    http://gazou.2chblog.jp/archives/11339133.html

    引用元: http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1499307952/

    【長野旅行してきたから写真アップする【38枚】】の続きを読む

    127: 名無しさん@おーぷん 2015/06/28(日)15:35:55 ID:AdK
    青森に到着する
    no title


    ご当地の味噌バターカレー牛乳ラーメンを頂いた
    no title

    no title


    三内丸山遺跡も立ち寄った
    no title

    no title

    no title


    ( ^ω^)すごい柱の後だお
    no title

    ( ^ω^)お茶っ葉が切れたし蕎麦茶でも買ってくかお
    no title
    ★関連:原付で日本一周したんで写真とか貼っていこうと思う★1 北海道編【写真261枚】
    http://gazou.2chblog.jp/archives/16511337.html

    引用元: ・原付で日本一周したんで写真とか貼っていこうと思う

    【原付で日本一周したんで写真とか貼っていこうと思う★2 本州縦断編【170枚】】の続きを読む

    1: トロリー 2017/05/06(土)14:03:49 ID:XKn
    no title


    ○2017/4/28-5/1まで
    ○ぼっち旅
    高速バスで名古屋の名鉄バスセンターから松本を目指すよ。 
    夜8時40分発なので仕事をさっさと切り上げて名古屋へ。
    立山黒部アルペンルート(たてやまくろべアルペンルート)は、富山県中新川郡立山町の立山駅(立山黒部貫光)と、長野県大町市の扇沢駅(関電トンネルトロリーバス)とを結ぶ交通路であり、国際的にも大規模な山岳観光ルートである。1971年(昭和46年)6月1日全通。ルート内の交通機関として、立山連峰の景観を望む立山ロープウェイ、全線地下式のケーブルカー、黒部ダム建設に用いられたトンネルを通るトロリーバス、日本国内一の堤高を持つ黒部ダムの堰堤上の徒歩での移動など、様々な乗り物を乗り継いで移動する。
    立山黒部アルペンルート - Wikipedia
    ★関連:これから黒部ダムに行ってきまする
    http://gazou.2chblog.jp/archives/14850400.html

    引用元: ・GWに立山黒部アルペンルートに行ってきた

    【GWに立山黒部アルペンルートに行ってきた【写真61枚】】の続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/26(日) 06:56:11.288 ID:4rQ5e59fpFOX
    初めてなのでわくわくするでぇー
    今は扇沢駅にいるよー
    no title

    no title
    黒部ダム(くろべダム)は、富山県中新川郡立山町、黒部川水系黒部川に建設されたダムである。ダムに貯えられた水を利用している発電所が黒部川第四発電所(黒四)であることから、黒四ダム(くろよんダム)と呼ばれることもある。
    発電に利用する水を確保することを主目的として関西電力によって建設された。
    ダムの高さ(堤高)は186mで日本一を誇り、現在でも破られていない。総貯水容量は約2億tで北陸地方屈指の人造湖黒部湖(くろべこ)を形成する。総工費は建設当時の費用で513億円。作業員延べ人数は1,000万人を超え、工事期間中の転落やトラック・トロッコなどによる労働災害による殉職者は171人にも及び、いかにダム建設工事が苦難を極めたのかがうかがえる。
    黒部ダム - Wikipedia

    引用元: http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1437861371/

    【これから黒部ダムに行ってきまする】の続きを読む
         

    スポンサーリンク

          

    人気記事ランキング

      黒部ダム : 画像あり。(´・ω・`) : 1/6

      このページのトップヘ