今週の人気記事

    黒部

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    0001_R

    1: 名無しさん 2018/10/17(水) 20:58:17.58 ID:CAP_USER9
     北アルプスの山岳観光に新ルート--。富山県の黒部峡谷鉄道の終点・欅平(けやきだいら)駅と黒部ダムをトロッコ電車などで結ぶ関西電力の工事用輸送路「黒部ルート」について、2024年度から一般開放する協定が17日、県と関電の間で結ばれた。

     北アルプスを貫く観光ルートは、これまで「立山黒部アルペンルート」のみだった。同ルートは年間約93万人が訪れ、近年は訪日外国人にも人気。県は16年度から、関電に黒部ルートを新たな集客を狙い、一般開放することを求めていた。

     黒部ルートは、黒部ダムと欅平駅を結ぶ約18キロのトンネルで、黒部ダム建設などに伴い、1936~63年に整備。周辺の工事と合わせて300人以上の死者が出たとされる。現在も発電施設の保守や工事に使われ、トロッコ電車や地下ケーブルカーなどを乗り継ぐ。吉村昭の同名の小説で知られる「高熱隧道(ずいどう)」を通るなど見どころも多いが、これまでは事前抽選による年間2040人の見学客に限られていた。

     県が旅行の企画運営を担い、関電は23年度までに設備の調査、安全対策を担当。黒部ルートには年間8000人~1万人を受け入れる計画。県観光戦略課は「雄大な大自然が堪能できる新たなルートとすると共に、水力発電開発という歴史にロマンをはせられる産業観光ルートにしたい」と意気込む。

    no title

    毎日新聞 2018年10月17日 11時33分
    https://mainichi.jp/articles/20181017/k00/00e/040/279000c

    2: 名無しさん 2018/10/17(水) 20:59:51.33 ID:jCekDBJj0
    コレはビックニュース。

    阿曽原は駅になるかな。
    下の廊下は閉鎖か。

    3: 名無しさん 2018/10/17(水) 21:00:59.88 ID:YVfMvtWR0
    まじかよ。
    車窓から十字峡が見れるのか。 

    4: 名無しさん 2018/10/17(水) 21:03:02.06 ID:1wkaF3SV0
    遭難する登山カスのバカどもが増えるだけ

    6: 名無しさん 2018/10/17(水) 21:04:55.30 ID:J+XjQ6k50
    6年後かよ
    生きてるかな
    黒部ルート(くろべルート)
    黒部峡谷鉄道本線欅平駅から関西電力黒部川第四発電所を経て黒部ダムに至る、関西電力の物資輸送ルートの総称。原則として関西電力関係者以外は通行できないが、関西電力が主催し富山県が協賛する「黒部ルート見学会」に応募し当選すれば通行することが可能である。
    0001_R
    関西電力黒部専用鉄道
    0001_R
    「欅平上部駅」の時刻表と黒部ルート路線図

    wikipedia.org

    【【観光】北アルプス新たに「黒部ルート」 24年に一般開放  】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2017/11/07(火) 11:57:25.54 ID:CAP_USER9
     北アルプスにある水力発電所を通る「黒部ルート」の観光をめぐり、関西電力と富山県がにらみ合っている。関電が「作業用の通路」として見学者を絞っているが、県は「もっと増やしてほしい」と訴えている。企業が持つ施設を観光に生かそうとする取り組みが広がるが、課題も浮かぶ。

     高さ186メートルの黒部ダムから勢いよく放たれた水が虹をつくる。「黒部ルート」の入り口は、その脇にあるトンネルだ。観光客でにぎわう立山黒部アルペンルートと、紅葉が美しい黒部峡谷を結んでいる。

     黒部ルートは、珍しい発電所の設備や歴史を体感できる。斜度34度の急なインクライン(ケーブルカー)に、NHK紅白歌合戦で中島みゆきが歌った黒部川第四発電所(黒四〈くろよん〉発電所)。谷間の温泉地の欅平(けやきだいら)へ向かう「上部専用鉄道」のトンネルの一部は「高熱隧道(ずいどう)」と呼ばれ、約80年前に人手で掘ったときは160度以上もあったと言われる。これらは関電が発電所の運転のために使っており、だれもが入れるわけではない。

     関電は、富山県など地元の求めに応じ、1996年から一般の見学者を無料で受け入れてきた。この「公募枠」は年間約2千人で、平日だけだが、応募が4倍以上と人気だ。関電は別に「社客枠」を最大3千人分持っており、株主や顧客らを土日や休日に招いている。県は社客枠も開放してほしいとの立場だ。

     県と関電が6月、「『立山黒部』世界ブランド化推進会議」で主張をぶつけあった。関電幹部は社客枠を「営業戦略の重要な要(かなめ)。(開放は)耐えがたい」と述べた。トンネル内では落盤の可能性もあり、「安全確保が難しい」と訴えた。一方、石井隆一知事は「立山黒部はみんなの財産だ」とし、安全面は「大事な顧客を20年も無事故で通している」と指摘した。

     県が強気なのは、黒四発電所は…

    残り:912文字/全文:1667文字

    http://www.asahi.com/articles/ASKC435Z2KC4PLFA002.html
    no title

    ★関連:GWに立山黒部アルペンルートに行ってきた【写真61枚】
    引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510023445/

    【【社会】黒部ルート、関電と富山県が対立 観光と安全の両立は… 】の続きを読む
         

    スポンサーリンク

          

    人気記事ランキング

      黒部 : 画像あり。(´・ω・`) : 1/2

      このページのトップヘ