今週の人気記事

    雪の大谷

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/04/30(月) 14:37:34.22 ID:j5d0JP5ma
    なんJ民さんも行った方がええで~
    no title

    no title

    no title

    no title

    2: 名無しさん 2018/04/30(月) 14:38:05.09 ID:j5d0JP5ma
    なおワイ以外ほとんど中国人だったもよう

    【【旅行部】ワイ、昨日大町側から立山黒部アルペンルートへ行きあまりの景色の綺麗さに言葉を失う 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/04/06(金) 22:32:18.278 ID:dEqQf7G9a
    意外だよな

    2: 名無しさん 2018/04/06(金) 22:32:37.840 ID:DBT2lqWq0
    マジで?そんな降るの?

    9: 名無しさん 2018/04/06(金) 22:34:51.294 ID:dEqQf7G9a
    >>2
    こんなん

    no title

    24: 名無しさん 2018/04/06(金) 22:44:30.404 ID:DBT2lqWq0
    >>9
    それよく出回るけどどこの画像なの?
    富山じゃなくね

    26: 名無しさん 2018/04/06(金) 22:45:42.763 ID:dEqQf7G9a
    >>24
    立川黒部アルペンルートだよ
    立山黒部アルペンルート
    富山県中新川郡立山町の立山駅(立山黒部貫光)と、長野県大町市の扇沢駅(関電トンネルトロリーバス)とを結ぶ交通路で、総延長37.2km、国際的にも大規模な山岳観光ルートである。1971年(昭和46年)6月1日全通。

    雪の大谷
    観光の中心は室堂であるが、4月から5月にかけての観光の中心は「雪の大谷」の「雪の大谷ウォーク」(無料)である。1994年に期間3日で始まり、2004年に4月の全線開通から5月末まで、2008年に大型連休中も開放し、2009年に100万人、2014年に200万人を突破した。これは室堂から麓の方へ歩いたところにあり、15メートルから20メートルの雪の壁を目の当たりにすることができる。3月頃からGPSで位置を確認しながら、大量の重機で除雪してできたものである。高い壁が可能なのは富山が豪雪地帯の南限であり、湿気を含んだ雪の重さが2倍近くもあり、パウダースノーのようにパラパラとならないためである。降雪が少ない台湾や韓国、タイ、マレーシア、シンガポールなどの国からの観光客に大人気のスポットとなっている。立山少年自然の家の研修の中に「雪の大谷」見学を入れる学校も多い。

    wikipedia.org

    31: 名無しさん 2018/04/06(金) 22:46:23.197 ID:1dPNX07z0
    >>24
    立山(富山県 標高2000mとかその辺)

    【世界一雪降る地域が富山県という事実 】の続きを読む
         

    スポンサーリンク

          

    人気記事ランキング

      雪の大谷 : 画像あり。(´・ω・`) : 1/2

      このページのトップヘ