1: 名無しさん 2018/01/14(日)10:37:17 ID:sP3
宗教家ってことくらいしか知らないが、実はすごい人らしいが何した人なんだ
空海(くうかい、宝亀5年(774年) - 承和2年3月21日(835年4月22日))は、平安時代初期の僧。弘法大師(こうぼうだいし)の諡号(921年、醍醐天皇による)で知られる真言宗の開祖である。俗名(幼名)は佐伯 眞魚(さえき の まお)。日本天台宗の開祖最澄(伝教大師)と共に、日本仏教の大勢が、今日称される奈良仏教から平安仏教へと、転換していく流れの劈頭に位置し、中国より真言密教をもたらした。能書家としても知られ、嵯峨天皇・橘逸勢と共に三筆のひとりに数えられている。

Kobo_Daishi_(Taisanji_Matsuyama)

wikipedia.org

2: 名無しさん 2018/01/14(日)10:38:01 ID:gi8
書道すげェ
風信帖(ふうしんじょう)は、空海が最澄に宛てた尺牘(せきとく)3通の総称である。国宝に指定されており、指定名称は弘法大師筆尺牘三通(風信帖)(こうぼうだいしひつ せきとく さんつう)。

1280px-Huushincho_1_R
『風信帖』(1通目) 空海筆

弘法筆を択ばず」という俗言があるが、これは、「どんな筆でも立派に書き得るだけの力量がある」という意で、学書の時、どんな悪い筆を使ってもよいという意ではない。事実、空海の真跡を見れば良筆を使っていたことは明らかであり、在唐中、製筆法も学んでいる。

wikipedia.org

3: 名無しさん 2018/01/14(日)10:39:22 ID:sP3
>>2
サンクス

4: 名無しさん 2018/01/14(日)10:39:59 ID:zzN
歩いて四国一周した

5: 名無しさん 2018/01/14(日)10:41:07 ID:sP3
>>4
それって凄いん?

6: 名無しさん 2018/01/14(日)10:42:46 ID:zzN
>>5
わかんないけど
今でも真似してやってる人がいるくらいだから凄いんちゃう?

【空海ってどんなことした人?】の続きを読む