今週の人気記事

    火山

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ラ ケブラーダ(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ] 2017/02/11(土) 07:55:48.44 ID:hAJq5Q7I0 BE:961799614-PLT(13001) ポイント特典
    噴火前の12倍、鳥の姿も 西之島最新映像
    日本テレビ系(NNN) 2/10(金) 16:31配信

    2013年に噴火が始まり、新たな島ができた小笠原諸島の西之島。先月28日、海上保安庁が上陸した際に
    撮影した西之島の最新映像が公開された。

     西之島は2013年から噴火が始まり、現在は噴火前の約12倍にあたる大きさに拡大している。
    島にはいたるところで鳥の卵が見られ、親鳥の下に体をもぐらせるひな鳥の様子も見られたという。

     海上保安庁の船は観測機器の回収を終えて10日、帰港したが、海図を作るために必要なデータの回収が
    できたことから、今年夏ごろには海図が作られる見込み。これにより、日本の領海は
    約70平方キロメートル、排他的経済水域(=EEZ)は約50平方キロメートル、拡大するとみられる。
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170210-00000044-nnn-soci
    no title

    西之島
    西之島
    西之島(にしのしま)は、小笠原諸島の無人島。海底火山の活動により生じた火山島であり、時には海面近くの噴火口からの火山噴出物により「新しい陸地」が生じることもある。1973年と2013年に近傍で噴火し、それぞれ陸地を形成した。2013年の噴火では、1年以上に渡り非常に活発な噴火活動が見られていたが、2016年5月頃から地殻変動観測で火口周辺の沈降と考えられる変動がみられており、6月には火山ガスの放出量の低下も確認されている。行政区画は、東京都小笠原村。
    西之島 - Wikipedia

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1486767348/

    【【すくすく】西之島、噴火前の12倍 ひな鳥の姿も 小屋を建ててヤギと一緒にひっそr】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/13(金)20:03:32 ID:DyV
    やばいでこれは
    94bada3e-s
    関連:イタリアの超巨大火山が活発化か 破局噴火すれば巨大隕石の衝突に匹敵する地球的大惨事に
    http://gazou.2chblog.jp/archives/9891395.html

    引用元: ・イタリアの超巨大火山、ガチで噴火しそう

    【イタリアの超巨大火山、ガチで噴火しそう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: フロントネックロック(静岡県)@\(^o^)/ [KR] 2016/12/23(金) 18:24:17.45 ID:nq1eW+9B0 BE:762376718-PLT(12000) ポイント特典
     火山性カルデラ盆地であるフレグレイ平野(イタリア・ナポリ)の地下のマグマから放出されるガスの圧力が、
    火山活動を引き起こす可能性のある臨界圧力に達している可能性があるという見解を示した論文が、今週掲載される。
    フレグレイ平野のカルデラは、約39,000年前の火山噴火(ヨーロッパにおける過去20万年間で最大の火山噴火)によって生じたもので、
    最近になって火山活動が再び活発化していることを示す徴候が見られる。
    ただし、フレグレイ平野での火山噴火が差し迫っていることを示す証拠はない点には注意を要する。

    以下ソース参照
    【火山学】フレグレイ平野での火山活動活発化の可能性 | Nature Communications | Nature Research
    http://www.natureasia.com/ja-jp/ncomms/pr-highlights/11510


    【参考】
    ・・・地中深くを掘ってこの地域を監視するプロジェクトの責任者ジュゼッペ・ディ・ナターレ氏(イタリア国立地球物理・火山学研究所ベスビオ観測所)は
    「この地域では世界的惨事を引き起こす噴火が起こり得る。大きな隕石の衝突に匹敵するほどの惨事だ」と述べた。

    イタリア・ポンペイ付近に超巨大火山=科学者が警告
    http://jp.reuters.com/article/idJPjiji2012080600571
    1024px-Pozzuoli_NASA_ISS004-E-5376_modified

    フレグレイ平野(フレグレイへいや、伊: Campi Flegrei カンピ・フレグレイ) とは、イタリアのナポリ西方に広がる、多数の火砕丘を含む長さ13kmにおよぶカルデラである。カルデラ内にはポッツォリなどの都市が発展している。火山活動のみられる地点としては、ソルファタラ火口などが存在する。他にも多数の噴火口があったが、そのほとんどは水没した。このカルデラは2度の大きな噴火によって形成されたと考えられている。まず、40,000年ほど前に最初の噴火が起きた。地名はギリシャ語 φλέγω / flègo から来ており、「燃え盛る平野」を意味する。英語では Phlegraean Fields と呼ばれる。
    フレグレイ平野 - Wikipedia

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1482485057/

    【イタリアの超巨大火山が活発化か 破局噴火すれば巨大隕石の衝突に匹敵する地球的大惨事に】の続きを読む
         

    スポンサーリンク

          

    人気記事ランキング

      火山 : 画像あり。(´・ω・`) : 10/75

      このページのトップヘ