今週の人気記事

    日産

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/23(火) 09:58:44.17 ID:u3PvXEWqp
    やったぜ

    2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/23(火) 09:59:01.38 ID:P/qBovyT0
    ええやんなんぼなん?

    6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/23(火) 09:59:45.23 ID:u3PvXEWqp
    >>2
    300万やぞ

    貯金すっ飛んだンゴwww

    41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/23(火) 10:08:39.78 ID:okKjhq750
    ハラデイ!ハラデイ!

    61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/05/23(火) 10:11:38.69 ID:u3PvXEWqp
    >>41
    no title

    今鍵しかないわ。エンブレムくらいなら撮ってこれるで
    ★関連:【自動車】日産スカイライン60周年 六本木に歴代勢ぞろい
    http://gazou.2chblog.jp/archives/14871637.html

    引用元: http://hawk.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1495501124/

    【【朗報】ワイ、ついにR32GT-Rが納車される】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@涙目です。(東日本)@\(^o^)/ [GB] 2017/05/25(木) 08:05:23.07 ID:yEX3wFas0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    1996年 日産自動車『スカイライン』

    牧瀬里穂のセリフであり、キャッチコピーでもある「男だったら、乗ってみな。」に対して、「男女差別」とクレームが付いてしまう。
    牧瀬がキーを投げ付けるシーンとともにこのセリフを告げるため、「性行為をイメージさせる」とのクレームもあったようだが、想像力豊かすぎな気がしないでもない。

    CMで紹介されるのは9代目スカイラインとなるR33型。「本流グランドツーリングカー」のコンセプト通りの男らしいスタイルであり、イメージもピッタリだったのだが……。
    結局、「キメたかったら、乗ってみな。」に変更となった。

    http://www.excite.co.jp/News/90s/20170525/E1495181375890.html
    E1495181375890_1803_1

    問題のCM
    https://youtu.be/nWIv73FVPJw

    ★関連:【自動車】日産スカイライン60周年 六本木に歴代勢ぞろい
    http://gazou.2chblog.jp/archives/14871637.html

    引用元: http://hayabusa9.2ch.sc/test/read.cgi/news/1495667123/

    【クレームにより放送中止!インパクト抜群なCM 日産自動車『スカイライン』 牧瀬里穂】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 鉄チーズ烏 ★ \(^o^)/2017/04/20(木) 18:27:14.46 ID:CAP_USER
     日産スカイラインの歴代全13モデルが20日、東京都港区の六本木ヒルズアリーナで一堂に会した。スカイライン誕生60周年を記念したもので、展示は24日まで。

     スカイラインは、1957年に初代が発売され、当時の国産車としては最速の時速125キロを記録する高性能セダンとして登場した。3代目ハコスカ、4代目ケンメリ、5代目ジャパン、6代目ニューマンスカイラインと代々愛称で親しまれた。また最高級グレードのGT-Rはレースで勝つことを主眼に開発されたこともあり、スポーツセダンとしてのイメージを確立した。これまで300万台以上が国内で販売され、現在も20万台以上が日本の道を走っている。

     20日はオープニングイベントが開かれ、同社の星野朝子専務執行役員が「同じ名称で60年もの長い間存続したクルマは、長い自動車の歴史において大変貴重な存在。日産のモノづくりのプライドを示しており、スカイラインを愛する多くの方々の熱い思いに支えられてきた」とあいさつした。俳優の浅野忠信さんがゲストとして登場し、「特にハコスカが好きなんですよ」とスカイラインとの出合い、思い出話を披露した。

     会場では、歴代モデルとその時代にタイムスリップした写真が記念撮影ができるスタジオも期間限定でオープンしている。【兵頭和行】

    20170420-00000066-mai-000-4-view

    4/20(木) 15:32配信 毎日新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170420-00000066-mai-bus_all

    引用元: http://egg.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1492680434/

    【【自動車】日産スカイライン60周年 六本木に歴代勢ぞろい】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    13a21f90

    1: 垂直落下式DDT(秋田県)@\(^o^)/[JP] 2017/04/19(水) 19:43:09.64 ID:vjycRYaM0● BE:194767121-PLT(13001) ポイント特典
    レクサスは19日、中国・上海で開催される第17回上海モーターショー(一般公開は4月21~28日)に、マイナーチェンジした
    新型コンパクトクロスオーバーSUV「NX」を出展すると発表した。新型「NX」の日本での発売は2017年秋頃を予定している。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12956679/

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1492674831/

    【日産NXクーペって写真見た瞬間、嫌な予感がした】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 海江田三郎 ★ 2017/03/20(月) 12:18:33.47 ID:CAP_USER
    http://autoc-one.jp/nissan/leaf/special-3240822/

    no title

    no title

    no title



    日産の北米法人は3月9日、EV(電気自動車)に関する公式ツイッターで「新型リーフ(LEAF)が今年9月に世界デビューし、今年末に発売を開始する」と発表した。

    これを受けて、アメリカの自動車関連ウェブサイトでは、アメリカにおけるEV市場の今後を占う様々な記事が出ている。

    アメリカ市場では、昨年から乗用車が売れない状況が続いており、その流れは今年になっても続いている。
    トヨタ新型“カムリ”、ホンダ“アコード”など、アメリカのセールスボリュームを担うミッドサイズ乗用車は1~2月の累計で前年同期比17.5%減と大幅な落ち込み。

    一方で、大型SUVなどライトトラック分野は売り上げ増となる展開だ。これはガソリン価格が1ガロン
    あたり2ドル強(リッターあたり70円程度)で安定しているため、顧客のエコカー意識が上がらず、ハイブリッド車よりもデッカイSUVを選ぶ人が増えているのだ。

    EVについては、テスラ モデルS/モデルX、日産リーフ、そしてGMボルトが量産されているが、
    テスラをファッション感覚で所有する富裕層が中核であり、一般乗用車として“リーフ”や“ボルト”を購入する人が多い訳ではない。
    そうしたなか、このタイミングで日産が半年先の新型リーフ発表タイミングをアメリカ発で公開した裏には、2つの理由があると、筆者は考える。

    まずは、ZEV法(ゼロ・エミッション・ヴィークル規制法)への対応だ。米国・カリフォルニア州環境局が定めるEVやFCV(燃料電池車)等の電動車の普及を目指す法律で、
    2017年夏に発売される2018年モデルから、ZEV法が一部改正させる。
    これを受けて、これまでZEV法の対象だった、デトロイト3(GM、フォード、FCA)と、日系ビック3(トヨタ、日産、ホンダ)以外に、
    ジャーマン3(ダイムラー、BMW、VW)や韓国ヒュンダイ・KIA、そしてマツダ、スバルなど多くの自動車メーカーがEVや
    PHEV(プラグインハイブリッド車)を北米市場に一気に投入する。

    日産としてはこれからも、ZEV対応の筆頭をEVのリーフとしているため、カリフォルニア州環境局から日産に課せられた
    ZEVの販売台数をクリアするために、競合車が増える2017年にリーフのフルモデルチェンジを合わせたと考えられる。

    もうひとつの理由は、テスラ モデル3への対抗策だ。各メーカーからEVが出るのは、あくまでもZEV対応であり、
    本気でEV市場を拡大しようと考えているのは、現時点ではテスラと日産の2社のみ。
    VWがEV拡大戦略とうたっているのは、あくまでも排気ガス規制違反による企業のマイナスイメージ刷新が主な目的であり、本格的なEV量産にはまだ時間がかかる。

    となると、EVの販売ボリュームゾーンは当面、『モデル3』と『リーフ』が担うことになる。よって、モデル3の量産が始まる
    今年後半を意識して、日産リーフも新型投入となるのが妥当だ。

    (続きはサイトで)

    引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1489979913/

    【【クルマ】 次世代EVの新型リーフ 2017年9月正式デビューへ!米テスラへ対抗か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 海江田三郎 ★ 2017/03/08(水) 17:37:53.39 ID:CAP_USER
    http://car.watch.impress.co.jp/docs/event_repo/2017geneve/1048273.html
    no title

    no title

    no title


     インフィニティ(日産自動車)は、内外装のリフレッシュとともに同社の自動運転技術「プロパイロット」を
    搭載した「Q50(日本名:スカイライン)」をジュネーブモーターショー 2017で公開した。

     新しいQ50には、最高出力400PS/6400rpm、最大トルク350lb-ft/1600-5200rpmを発生する
    V型6気筒 3.0リッターツインターボエンジンを用意する「Red Sport 400」モデルが登場。
     このほかのエンジンラインアップは、300PSのV型6気筒 3.0リッターツインターボエンジン、
    4気筒 2.0リッターターボエンジン、V型6気筒3.5リッターエンジンとモーターを組み合わせたハイブリッドを用意する。
     また、インフィニティとして自動運転技術「プロパイロット」を初採用。「アクティブレーンコントロールシステム」が
    Q50のステアバイワイヤーシステム「ダイレクト・アダプティブ・ステアリング」と連携し、
    カメラシステムを使用してQ50が車線から逸脱するのを防ぐなど、高速道路の安全性を最大限に高めるとしている。

    引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1488962273/

    【【クルマ】日産、「スカイライン」の改良新型モデルを初公開 自動運転技術「プロパイロット」を初採用】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 海江田三郎 ★ 2017/02/06(月) 14:25:39.02 ID:CAP_USER
    1149937

    1149938


    http://response.jp/article/2017/02/06/290158.html

    日本自動車販売協会連合会が発表した1月の乗用車系車名別販売台数ランキングによると、1位は『ノート』、2位『セレナ』。
    1984年9月の『サニー』『ブルーバード』以来、日産が32年ぶりにトップ2を独占した。

    日産は11月に同社30年ぶりとなる首位を獲得した新型ノートが1万4113台(前年同月比69.3%増)で2か月ぶりの首位返り咲き。
    2位には1万1179台(94.8%増)を販売したセレナが前月の9位から急浮上した。

    以下3位は前月首位のトヨタ『プリウス』、4位には新型SUV『C-HR』がランクイン。そのほか5位に『シエンタ』、7位に『アクア』、
    8位『ヴォクシー』、9位『ルーミー』と、日産にトップ2を譲ったものの、トヨタ車がトップ10中6台を占めた。

    1月の乗用車系車名別販売台数ランキング上位10車は以下の通り(カッコ内は前年同月比)。

    1位:ノート(日産)1万4113台(69.3%増)
    2位:セレナ(日産)1万1179台(94.8%増)
    3位:プリウス(トヨタ)9883台(53.0%減)
    4位:C-HR(トヨタ)9144台
    5位:シエンタ(トヨタ)9108台(7.2%減)
    6位:フリード(ホンダ)9029台(195.0%増)
    7位:アクア(トヨタ)8225台(35.3%減)
    8位:ヴォクシー(トヨタ)6412台(4.3%減)
    9位:ルーミー(トヨタ)6281台
    10位:フィット(ホンダ)6280台(13.9%減)

    引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1486358739/

    【【クルマ】新車登録ランキング、日産が ノート & セレナ で32年ぶりのトップ2独占 1月車名別】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: アイアンフィンガーフロムヘル(岐阜県)@\(^o^)/ 2017/02/04(土) 12:32:26.44 ID:gLGKhuNO0 BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
    170万円台から買える「電気自動車」 人気の日産ノートe-POWER、使い勝手や燃費性能は?

    ■ガソリンさえあればどこまでも
     ノートe-POWERの使い勝手だが、結論から言うと抜群にいい。ガソリンを入れるだけで
    電気を作り出して走るので、一般的なEVに付いて回る「充電の心配」が全くない。
    外で充電スタンドを探すことも、自宅に充電器を設置するといった煩わしさとも無縁だ。
    みなさんが乗り慣れているガソリン車と同じで、ガソリンスタンドさえあればどこまでも
    走ることができてしまう。
     100%モーター駆動ということは、静粛性に優れていて振動も少ないということ。
    実際に走ってみると、加速時も減速時もスピードに関係なく滑らかで、まるでレールの
    上を走っているかのようにスムーズだった。しかも、日産のEV「リーフ」とまったく
    同じモーターを、リーフより300キロも軽いボディに積んで走るから想像以上に
    パワフルだ。難点を挙げるとすれば、高い静粛性が逆に仇となり、高速走行時にロード
    ノイズや風切り音が目立ちやすいこと。ただ、走っているうちに慣れてしまうレベルの
    話だから心配はいらない。
     ノートe-POWERは発電機能を持つため、従来型のHVやEVのような「重くて高価な
    大容量バッテリー」を積む必要がない。薄くて軽い小型バッテリーを前席床下に搭載する
    ことで車両の軽量化と燃費の向上を実現。バッテリーのコストダウンのおかげで車両価格が
    下がり、居住スペースや荷室を広く取れるというメリットも出てくる。

    ■e-POWERの燃費は…
     HVならユーザーが燃費性能に期待するのは当然だ。ノートe-POWERは、最も燃費性能が
    優れる「S」グレードでクラス1位の37.2キロ/L(JC08モード)、筆者が試乗した
    「X」グレードで34.0キロ/Lだ。この好燃費は、エンジンとタイヤを完全に切り離す
    ことで実現できた、まさに「100%モーター走行」の賜物だ。今回は横浜-城ケ島を
    往復して約122キロを走行し、満タン法で計算した燃費は17.2キロだった。車両が
    まだ燃料で重く、高速道路でけっこうな距離をモーター出力の高いSモード(=スポーツ
    モード)で走ったことを考えると妥当か。

    prm1702040016-l42

    prm1702040016-l1


    http://www.sankei.com/premium/news/170204/prm1702040016-n1.html

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1486179146/

    【人気の日産ノートe-POWER、使い勝手は結論から言うと抜群にいい】の続きを読む
         

    スポンサーリンク

          

    人気記事ランキング

      日産 : 画像あり。(´・ω・`) : 4/33

      このページのトップヘ