1: 名無しさん 2019/01/07(月)11:53:59 ID:rij
ワイが子供の頃はしょっぱい施設やったんやがきれいになってた
no title

3: 名無しさん 2019/01/07(月)11:57:16 ID:rij
移動の間の暇潰し
入ってすぐ、立て看板があって日付入りの
記念撮影スポットがある
ミヅラ?ヘアのカチューシャが無料で貸出ししてあって
来園者はそれつけて撮影してたわ

独り身のワイは、遠くで眺めるだけやったで

5: 名無しさん 2019/01/07(月)11:59:42 ID:nVb
>>3
ボッチはボッチで楽しいよな
吉野ヶ里遺跡(よしのがりいせき)
佐賀県神埼郡吉野ヶ里町と神埼市にまたがる吉野ヶ里丘陵にある遺跡。国の特別史跡に指定されている。

およそ50ヘクタールにわたって残る弥生時代の大規模な環濠集落(環壕集落)跡で知られる。1986年(昭和61年)からの発掘調査によって発見された。現在は国営吉野ヶ里歴史公園として一部を国が管理する公園となっている。

吉野ヶ里歴史公園で実際に復元されているのは、環濠、竪穴住居、高床住居、物見櫓、柵、逆茂木、高床式倉庫、墳丘墓などである。多くは柱の跡や木材が遺構として残っており、これをもとに復元されている。


公園では、「弥生人の声が聞こえる」をテーマに整備・情報発信を行っている。年に十数回イベントが企画され、古代の文化や生活の体験ができるほか、多くの店も並ぶ。テーマのように、弥生人の生活を再現したイベントや企画が多く、勾玉などの装飾品の試作、当時の衣服の試作・試着、古代米の育成、当時の食事体験などの参加型のものが多数ある。

wikipedia.org
【佐賀の吉野ヶ里遺跡行ってきたから写真見て】の続きを読む