1: 名無しさん 2017/12/30(土)16:52:28 ID:JUc
バブル最盛期の日本で興った博覧会ブーム
その中の一つ広島で行われた「海と島の博覧会」の
パンフレットを貼っていきます


no title

当時で大人2600円
そこそこなお値段

3: 名無しさん 2017/12/30(土)16:54:33 ID:JUc
順不同です
あと全館制覇は無理でしたのでおわび

まず富士通
なつかしいねFM-Towns
no title

no title

2: 名無しさん 2017/12/30(土)16:53:00 ID:sMk
こういう資料系スレすこ
海と島の博覧会(うみとしまのはくらんかい)は、1989年(平成元年)、広島県内で地方博ブームに乗って開催された博覧会。正式名称は「'89 海と島の博覧会・ひろしま」。「海島博(うみしまはく)」とも呼ばれる。

開催期間は1989年7月8日から10月29日まで約4ヶ月間行われた。この博覧会の特徴として、広島市のメイン会場と、県内各地に配置されたサブ会場を配した、数少ない広域周遊型の博覧会になっている。マスコットはアビ丸で、県鳥アビを元にしている。メイン会場には114日間で延べ3,298,495人が入場した。

テーマ曲は、少年隊のSea and island(まいったネ今夜のB面)。また、広島城開城400周年記念イベントも兼ねていた。

海と島の博覧会 - Wikipedia


【暇なので「海と島の博覧会」のパンフレットを貼るスレ】の続きを読む