今週の人気記事

    かが

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/05/21(月) 07:48:37.60 ID:CAP_USER9
     海上自衛隊最大の護衛艦「かが」が大阪・天保山に寄港し、20日、大阪で初となる一般公開があった。約2万1千人が訪れ、艦内を見学して回った。

     かがは全長248メートルで、基準排水量約1万9500トン。200人近く乗れるという大きなエレベーター2基をフル稼働して、見学者を甲板に運んだ。

     それでも、最大3時間待ちの大行列。艦内には自衛隊の仕事を紹介するスペースがあり、「自衛隊は人手不足。良いアピールになれば」と担当者。

    http://youtube.com/watch?v=EZdgx8dlKB4
    no title

    no title
    http://www.asahi.com/sp/articles/ASL5N540LL5NPTIL00D.html
    【【海自】護衛艦「かが」、大阪港で一般公開・・・3時間待ちの大行列、約2万1000人が訪れる 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: \(^o^)/@trick ★ 2017/07/12(水) 10:50:19.20 ID:CAP_USER9
    護衛艦「かが」が舞鶴港に初入港
    更新:07/12 07:49
    http://www.mbs.jp/news/kansai/20170712/00000010.shtml
    no title


     11日、京都府舞鶴市にある海上自衛隊舞鶴基地に、護衛艦「かが」が関西で初めて入港しました。

     11日午前9時、海上自衛隊舞鶴基地に入港した、護衛艦「かが」。今年3月に就役し広島県の呉基地に配備された海上自衛隊最新最大の護衛艦です。全長は248メートル、排水量1万9500トンで、ヘリ14機を搭載することができ、総工費は1200億円にのぼります。今回は訓練中とあって、報道関係者や自衛隊入隊希望者らに向けて特別公開されました。

    「皆様方にこの護衛艦を見ていただき、これまで以上に深い絆が築かれることを(望みます)」(遠藤昭彦艦長)

     護衛艦「かが」は12日、金沢へ向け出港するという事です。

    17

    15
    DDH-184_Kaga

    かが
    (ローマ字:JS Kaga, DDH-184)は、海上自衛隊のヘリコプター搭載護衛艦(DDH)。いずも型護衛艦の2番艦。艦名は令制国の加賀国に由来し、旧海軍の航空母艦「加賀」に続き日本の艦艇としては二代目、海上自衛隊の護衛艦としては初代である。太平洋戦争期の正規空母・雲龍型航空母艦や蒼龍を若干ながら上回る規模と排水量を有し、甲板を含めた全長248mは旧海軍空母「加賀」(単層の飛行甲板に改装後)とほぼ同じ。1番艦の「いずも」と共に海上自衛隊では最大の艦艇。建造費用は1,155億円。

    かが (護衛艦) - Wikipedia

    引用元: http://asahi.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1499824219/

    【【京都】護衛艦「かが」が舞鶴港に初入港】の続きを読む
         

    スポンサーリンク

          

    人気記事ランキング

      かが : 画像あり。(´・ω・`) : 1/2

      このページのトップヘ