今週の人気記事

    飛行機

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/09/30(日)12:09:38 ID:iaO
    no title

    2: 名無しさん 2018/09/30(日)12:10:12 ID:iaO
    no title

    3: 名無しさん 2018/09/30(日)12:11:46 ID:iaO
    no title

    比較的初期タイプのボーイング767(1983年~)のコックピット
    民間機では初のブラウン管CRTを採用し初期のグラスコクピット機の象徴に

    40: 名無しさん 2018/09/30(日)12:40:14 ID:rTw
    >>3
    はえ~メチャメチャかっこいい
    旅客機の歴史って結構最近なんすね

    42: 名無しさん 2018/09/30(日)12:41:48 ID:M2p
    >>40
    いまこうやで
    no title

    液晶とタッチパネルの登場で一気にスリム化したやで

    43: 名無しさん 2018/09/30(日)12:41:48 ID:iaO
    >>40
    こういったテレビ画面のついたコクピットはこの機種が最初
    今じゃ逆に画面しかないようなコクピットが主流

    【旅客機の画像を延々と張るで~】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/08/17(金) 12:03:35.07 ID:VCBtEe4G0
    次期政府専用機、千歳基地に到着 19年度の運用向け訓練本格化
    https://www.aviationwire.jp/archives/153461

    no title

    no title


    2019年度に導入予定の次期政府専用機の初号機(ボーイング777-300ER型機、
    登録番号N509BJ、MSN62439)が8月17日朝、スイスのバーゼルから航空自衛隊の千歳基地に到着した。
    4月の運用開始に向け、空自はパイロットや民間機の客室乗務員にあたる
    空中輸送員、整備士などの訓練を本格化させる。

    次期政専機は、2014年8月に777-300ERが選ばれ、「ジャンボ」の愛称で親しまれた
    現行のボーイング747-400型機と同じく2機の導入が決定。
    片道約13時間かかる米国東海岸へ直航できることや、貴賓室や執務室など要人輸送に
    必要な装備を設けられること、国内の航空会社が長期的に整備できることなどの条件から、
    当初より最有力候補だった777-300ERに決まった

    外観のデザインコンセプトは日章旗。白い機体をベースに、赤い曲線を側面に描いた。
    上面から見ると、赤いラインが尾部に向けてV字状に描かれている。
    国名は前から2番目のドア(L2/R2ドア)上部に記された。

    2: 名無しさん 2018/08/17(金) 12:05:31.16 ID:psvsZZW/0
    どうせなら旭日模様にしてくれ

    320: 名無しさん 2018/08/17(金) 14:22:41.49 ID:89044g+W0
    >>2
    ほんこれ

    469: 名無しさん 2018/08/17(金) 21:34:27.79 ID:4sXjvVBd0
    >>2
    ついでにシャークマウスもよろ

    【【航空】次期政府専用機ボーイング777-300ERが日本に到着 2019年度から運用 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/05/11(金) 19:31:32.33 ID:2zhtpc3t0
    YS11 3年ぶり離陸へ 高松空港から能登空港に

    高松市の高松空港に2015年から駐機されている、戦後唯一の国産旅客機「YS11」が11日、
    同空港を3年ぶりに離陸し、能登空港(石川県輪島市)へ移る。高松空港ではイベントで地上走行を
    披露するなどファンに親しまれてきたが、今年4月の民営化に伴って駐機場の拡充も計画されており、
    従来通りに駐機し続けることが難しくなっていた。【植松晃一】

    YS11を所有する航空機整備会社「エアロラボインターナショナル」(大阪府八尾市)によると、
    機体は国土交通省から払い下げられたもの。寄付金を募って飛行が続けられる「動態保存」に取り組み、
    高松空港には15年5月に羽田空港から飛来した。その後は同社が時折、エンジンを動かすなどして
    整備していた。

    ところが、国が管理していた高松空港は4月に民営化。運営会社が策定した計画によると、16年度に
    188万人だった年間旅客数を32年度に307万人まで伸ばす方針で、格安航空会社を含めた発着便数の
    増大を目指している。航空機を止め、旅客の乗り降りに使える駐機スポットも現在の6カ所から8カ所に
    増設する計画で、駐機したままのYS11の取り扱いに頭を悩ませていた。

    さらに民営化に伴って定められた空港の供用規定で、機体を駐機できる期間を上限10日間とする項目も
    新設されたため、4月中旬からは“違反状態”になり、運営会社が離陸を求めていた。

    11日は午前11時に離陸して付近を約30分間試験飛行した後、午後2時15分に能登空港へ向けて再び
    離陸する。

    能登空港では、空港に隣接し、操縦士や整備士を養成する日本航空学園が保管場所を提供する予定。
    エアロラボ社の担当者は「能登空港でも飛べる状態を維持する。教材としても使ってもらえれば」と話している。

    YS11は戦後初めて開発された双発機で輸送機としても利用された。1962年に初飛行して計182機が
    製造された。

    0001_R
    https://mainichi.jp/articles/20180511/k00/00e/040/223000c
    YS-11
    日本航空機製造が製造した双発ターボプロップエンジン方式の旅客機。第二次世界大戦後に初めて日本のメーカーが開発した旅客機である。正式な読み方は「ワイエスいちいち」だが、一般には「ワイエスじゅういち」、または「ワイエスイレブン」と呼ばれることが多い(後述)時刻表では主にYS1またはYSと表記されていたが、全日本空輸の便では愛称「オリンピア」の頭文字Oと表記されていた。

    2006年をもって日本においての旅客機用途での運航を終了した。海上保安庁で使われていた機体は2011年(平成23年)に退役し、それ以外の用途では自衛隊で輸送機として運用されていた(後述)。また、東南アジアへ売却された機体も多くが運航終了となっている。一部の機体はレストアされて解体こそ免れているものの、機体そのものが旧式であることもあり、使用されている場面は稀である。
    0001_R
    wikipedia.org

    【唯一の国産旅客機「YS11」、3年ぶりに離陸! 民営化でお荷物になり、追い出される 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/02/22(木) 19:34:33.23 ID:dFLc93mE0 
    ホンダジェット、セスナ主力機抜き首位 17年納入機数

    ホンダのビジネスジェット機「ホンダジェット」の2017年の世界での納入機数が前年比20機増の43機となり、
    米セスナの主力機「サイテーションM2」を抜いて初めて首位となった。

     全米航空機製造者協会(GAMA)が21日(日本時間22日未明)にまとめた集計で明らかになった。
     ホンダジェットは15年末に米連邦航空局(FAA)の認証を取得して事業化した。すでに100機以上の受注を抱えていたが、
    実質初年度となる16年は生産のノウハウが不足し、納入機数は23機にとどまった。
    17年はセスナのサイテーションM2の39機を上回り、機種別で初めて年間首位となった。

     当初は米パイパー・エアクラフトと提携して手薄な販売やサービスを委託する方針だったが自社で販売網を展開する戦略に転換。
     7人乗りのホンダジェットの最大の特徴はエンジンを主翼の上に置く独特の設計にある。胴体にエンジンを取り付ける競合機と比べて室内空間を広く取れ、騒音も小さい。

     世界的な燃料高も販売を後押しした。ホンダジェットは世界の航空機メーカーでは唯一、ジェットエンジンも自社で供給しており、燃費性能が競合機と比べて最大2割ほど高い。

     ホンダは1986年に極秘裏にジェット機とジェットエンジンの開発に着手した。航空機参入は創業者である本田宗一郎氏の幼少時代からの夢だった。
    航空機のノウハウがないため開発は難航したが、2006年に事業化方針を決定。当時社長だった福井威夫氏は「F1に変わるブランドリーダーとしての役割を期待した」と述べている。

     ホンダジェットのカタログ価格は450万ドル(約4億8000万円)。

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27230730S8A220C1000000/
    no title
    HondaJet(ホンダジェット)は、本田技研工業並びにホンダエアクラフトカンパニーが開発、ホンダエアクラフトカンパニーが製造と販売をするビジネスジェット機(超軽量ジェット機)である。主翼上に位置するジェットエンジンの配置が最大の特徴で、エンジンも自社製(厳密にはゼネラル・エレクトリック系とHonda系の合弁会社であるGE・ホンダ・エアロ・エンジンによる開発・製造)という世界的にも珍しい機体構成となる。HondaJet_Ryabtsev_R
    HondaJet - Wikipedia
    【ホンダジェット、セスナを超え販売数世界トップに!世界をひっくり返すのはやっぱりホンダ! 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/02/14(水) 12:45:38.90 ID:ne35c0Bf0 
    サンフランシスコ空港発ハワイ行きのユナイテッド航空機ボーイング777の乗客が飛行中に崩壊したエンジーン1つの写真やビデオをネットで公開。
    Maria Falaschiさんが「人生で一番恐怖のフライトだった」とツイッターで書き込んだ。
    ユナイテッド航空が事故の原因を調べている。飛行機がホノルルで無事に着陸した。犠牲者の情報は入っていない。
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title



    https://jp.sputniknews.com/incidents/201802144575318/ 
    【ボーイング777のエンジーンが飛行中にバラバラになるところを客席から目撃してしまう。エンジーン! 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/01/21(日) 13:36:02.01 ID:qEhWV8Av0
    40年空戦無敗の最強戦闘機が嫌われるワケ

    「F-15は嫌いだ」

     筆者(関 賢太郎:航空軍事評論家)はある航空専門誌のF-15戦闘機特集を読み狼狽(ろうばい)しました。なんと冒頭からいきなり著者がF-15を嫌いだと宣言しているではありませんか。

     筆者はF-15「イーグル」が好きです。そもそも戦闘機を好きになったきっかけがF-15でしたし、いまも変わらずF-15が一番好きだと自負しています。F-15は航空自衛隊の主力戦闘機であり
    、わりとなじみ深い機種ですから、F-15が嫌いだと書かれていた文章を読んだときの憤りを理解してくれる方もきっと少なくなかろうかと思います。

     なぜF-15が嫌いなんだろうかと記事を読み進めていくと、どうやらF-15が「完璧すぎる」「美しすぎる」「面白みに欠ける」ために嫌いだということが分かりました。
    そこが魅力的なのではと思わないでもありませんが、価値観の違いはともかくとして理由は納得がいきます。

     F-15が戦闘機として完璧すぎる面白みのない設計には理由があります。それは保守的な見地から「空中戦に勝利する」というただそれだけのために生まれた究極の機能美にほかなりません。
    F-15が目指したものとは 40年無敗のワケ、「面白味に欠ける」設計にアリ?

    「広い翼面積」と「大パワーエンジン」は、いずれもF-15の特徴といえるものになっている(画像:航空自衛隊)。
    設計思想はガチガチに保守的?

     1960年代、アメリカ空軍内部において「強い戦闘機とはどのような戦闘機か」という難題に挑むグループがありました。彼らのたどり着いた答えを簡単に説明するならば
    、「素早い旋回を行うための広い翼面積」をもち「どんな急旋回や急上昇でも機体を支える大パワーエンジン」を搭載し「全方位を見渡される視界の良いコックピット」を有し、
    そして「射程の長い空対空ミサイルに頼らず、格闘戦以外のすべてを捨て去る」というものでした。

     彼らの思想はF-15の開発に強い影響を与えますが、最後の「格闘戦以外のすべてを捨て去る」という部分だけは取り入れられませんでした。
    1970(昭和45)年ころには性能に優れた空対空ミサイルが実用化されつつあり、これを捨てるリスクは、ひとつ前の戦闘機開発計画
    (F-111)が大失敗に終わっていた空軍にとって受け入れがたいものでした。

     ゆえに次のF-15開発においては失敗が許されなかったため、あまり冒険せず、確実にできることのみが求められるようになります。結果としてF-15は、
    良くも悪くも優等生ながら突飛な特徴を持たない「面白みに欠ける」姿として完成することになったと言えます。

     開発当初必要とされた「広い翼面積」や「大パワーエンジン」はF-15の大きな特徴となっていますが、実のところこれも目新しい要素ではありませんでした。
    F-15を開発したマクダネル・ダグラス社の前作にしてF-15の前のアメリカ空軍主力戦闘機、F-4「ファントムII」からすでにそういった思想が取り入れられていたのです

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180121-00010002-norimono-bus_all

    自衛隊のF15
    no title
    【【ストライクイーグル】史上最強戦闘機F-15が目指したもの・・40年無敗のワケとは? 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/01/14(日) 22:20:42.45 ID:B713hs7a0
    滑走路外れた旅客機、海に転落寸前で停止 トルコ
    1/14(日) 20:34配信

    トルコ北部トラブゾンの空港で13日、首都アンカラ発の旅客機が着陸直後に滑走路を外れ、あわや海へ転落する寸前で止まるという事故があった。死傷者は出ていない。
    事故を起こしたのはトルコの格安航空会社ペガサス航空の旅客機。CNNトルコは、黒海までわずか数メートルの土手で機首を下にして停止している機体の画像を放映。
    またトルコの民営ドアン通信は、機体から煙が上がっている画像を公開した。
    ペガサス航空は14日、乗客162人、操縦士2人、客室乗務員4人は全員避難して、負傷者などはいないことが確認されたとの声明を発表した。
    旅客機が滑走路を外れた原因は不明で、トラブゾンの地元当局によると現在、調査中だという。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180114-00000034-jij_afp-int
    土手で停止したペガサス航空の旅客機(2018年1月14日撮影)
    no title
    ★関連:飛行機好きの俺が、国内の空港について説明するスレ
    http://gazou.2chblog.jp/archives/8852898.html


    【【画像有り】滑走路を外れて海に落ちかけた旅客機が想像以上にヤバイ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん 2018/01/07(日) 22:43:23.50 ID:IxwkFjxp0
    中国の会社がレンタルサービスを行っている、旅客機として有名な「ボーイング787」を改造したプライベートジェット。そのお値段は1時間7万ドル(約790万円)というとんでもないもの。(※ ただし人数や移動先によって金額は変わるそう)[10]images

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    http://ki-topo-ka.com/topic/13163/
    【【驚愕】1時間790万円の飛行機の席ww.ww.ww.ww.ww(画像あり) 】の続きを読む
         

    スポンサーリンク

          

    人気記事ランキング

      飛行機 : 画像あり。(´・ω・`) : 1/21

      このページのトップヘ