1: 名無しさん 2017/01/27(金)00:58:11 ID:vIJ
関西多め
見てってや

5: 名無しさん 2017/01/27(金)01:03:36 ID:p8S
はよ

6: 名無しさん 2017/01/27(金)01:04:24 ID:vIJ
no title

まずは神社から
有名と思う所から抜粋

35: 名無しさん 2017/01/27(金)01:56:44 ID:pWH
>>6みたいな綺麗な御朱印帳、神社で売ってるの?

38: 名無しさん 2017/01/27(金)02:03:45 ID:vIJ
>>35
上に挙げたのは神社、お寺で買ったもの
大きなところだったらだいたい売ってる
あとは本屋さんやロフトでも取り扱ってたりする
参道のお土産物屋さんでもたまーに見かけたね

8: 名無しさん 2017/01/27(金)01:07:58 ID:vIJ
no title

奈良県 春日大社
藤棚でも有名な神社
鹿を神使としているため境内も鹿がうじゃうじゃしてた
春日大社(かすがたいしゃ)
中臣氏(のちの藤原氏)の氏神を祀るために768年に創設された奈良県奈良市にある神社。旧称は春日神社。全国に約1000社ある春日神社の総本社である。武甕槌命が白鹿に乗ってきたとされることから、鹿を神使とする。ユネスコの世界遺産に「古都奈良の文化財」の1つとして登録されている。

0001_R
中門・御廊(重要文化財)

wikipedia.org

9: 名無しさん 2017/01/27(金)01:08:18 ID:xVl
かっこいい
★関連:神社の御朱印がだいぶ溜まったんで公開して行こうと思う。
http://gazou.2chblog.jp/archives/25828883.html
10: 名無しさん 2017/01/27(金)01:08:36 ID:vIJ
青いのは滋賀県の大野神社

11: 名無しさん 2017/01/27(金)01:11:00 ID:vIJ
no title

奈良県 吉野神宮
山の方なので冬は寒い
桜で有名な吉野山の麓にある神社
吉野神宮(よしのじんぐう)
奈良県吉野郡吉野町に鎮座する、後醍醐天皇を祭神とする神社。建武中興十五社の一社で、旧社格は官幣大社である。旧社名 吉野宮。

南朝の後村上天皇は、父の後醍醐天皇が延元4年(1339年)に崩御した後、その像を吉水院に安置した。以降、仏教式の供養が行われていたが、明治時代に入って神仏分離により明治6年(1873年)に吉水院を後醍醐天皇社という神社に改めた。2年後に吉水神社と改称して後醍醐天皇を祭神とする神社となった。

本殿・拝殿・神門はかつて後醍醐天皇が京都の御所へ帰還される事を熱望されていた心情を汲んで、京都の方角を向き、北向きに建てられている。総檜造。近代神社建築の代表とされる。

0001_R
拝殿

wikipedia.org

13: 名無しさん 2017/01/27(金)01:13:25 ID:Sbk
神仏両方か

14: 名無しさん 2017/01/27(金)01:16:02 ID:vIJ
no title

吉水神社 奈良県
吉野山を登っていったところにある神社
源頼朝に追われた義経と弁慶が隠れ住んだとか
境内には弁慶が親指で2本の釘を石にぶち込んだ
と言われている 石&釘がのこってる
吉水神社𠮷水神社(よしみずじんじゃ)
奈良県吉野郡吉野町吉野山にある神社である。世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の一つとなっている。もとは金峯山寺の僧坊・吉水院(きっすいいん)だったが、明治維新の神仏分離(廃仏毀釈)により、神社となった。後醍醐天皇を主祭神とし、併せて南朝方の忠臣であった楠木正成、吉水院宗信法印を配祀する。

後醍醐天皇のほか、源義経や豊臣秀吉ゆかりの地でもあり、多くの文化財が所蔵されている。本殿は旧吉水院護摩堂である。隣接する書院には、後醍醐天皇の玉間と源義経が潜居したと伝えられる間があり、重要文化財に指定されている。

0001_R
拝殿
0002_R
書院(国の重要文化財)

wikipedia.org

15: 名無しさん 2017/01/27(金)01:19:23 ID:vIJ
no title

勝手神社 奈良県
同じく吉野山の神社
不審火で燃えてしまったため現在再建準備中
御神体は上記吉水神社で遷座

御朱印も吉水神社いただく
勝手神社(かつてじんじゃ)
奈良県吉野郡吉野町にある神社。祭神は『和漢三才図会』に「勝手社 祭神一座 受鬘命(うけりのみこと/うけのりのみこと)」とある。現在の主祭神は天忍穂耳命とされている。大山祇命・久久能智命・木花佐久夜比咩命・苔虫命・葉野比咩命が配祀されている。

境内には源義経の妻女、静御前が追っ手に捕らわれた際、舞を見せたと伝わる舞塚が残る。 流造檜皮葺、桁行八間・梁間二間の本殿は県の有形文化財であったが、2001年に不審火で焼失したため、ご神体は向かいの吉水神社に遷座しており、本殿再建のための寄付金が募られている。

wikipedia.org

16: 名無しさん 2017/01/27(金)01:21:00 ID:vIJ
no title

橿原神宮 奈良県
でかい 広い

17: 名無しさん 2017/01/27(金)01:23:26 ID:vIJ
no title

宇治神社 京都
うさぎが眷属になっているため、
おみくじ、御朱印帳、お守り等にうさぎが多い神社

18: 名無しさん 2017/01/27(金)01:27:18 ID:vIJ
no title

諏訪大社 長野県
信濃一の宮 諏訪大社
おんばしら祭で有名な神社
生のおんばしらを拝見しましたが、
ただただ圧巻

19: 名無しさん 2017/01/27(金)01:31:52 ID:pWH
どれも見事だなー
あと何だか書道習いたくなったわ

23: 名無しさん 2017/01/27(金)01:36:20 ID:vIJ
>>19
それぞれに個性や味があって
見返す度にすげーとなる

25: 名無しさん 2017/01/27(金)01:40:18 ID:pWH
>>23
たしかにすげーわ
しかも自分の脚で巡って得たなら達成感も半端ないだろなぁ

29: 名無しさん 2017/01/27(金)01:47:05 ID:vIJ
>>25
吉野山や比叡山延暦寺など山自体が霊峰になってるところが多いから、
そういうところは達成感も殊更だったりする
京都はバスで観光するし、それそれでたのしんでるけどね

21: 名無しさん 2017/01/27(金)01:34:36 ID:vIJ
no title

松尾大社 京都
お酒の神様がいらっしゃると聞いて行った神社
境内の酒樽に度肝を抜かれる
松尾大社(まつのおたいしゃ/まつおたいしゃ)
京都府京都市西京区嵐山宮町にある神社。式内社(名神大社)で、二十二社(上七社)の一社。

京都市西部、四条通西端に位置し、東端の八坂神社(祇園社)と対峙して鎮座する。元来は松尾山(標高223メートル)に残る磐座での祭祀に始まるとされ、大宝元年(701年)に文武天皇の勅命を賜わった秦忌寸都理(はたのいみきとり)が勧請して社殿を設けたといわれる。その後も秦氏(はたうじ)により氏神として奉斎され、平安京遷都後は東の賀茂神社(賀茂別雷神社・賀茂御祖神社)とともに「東の厳神、西の猛霊」と並び称され、西の王城鎮護社に位置づけられた。中世以降は酒の神としても信仰され、現在においても醸造家からの信仰の篤い神社である。

狂言「福の神」によると、松尾神は「神々の酒奉行である」とされ、現在も神事に狂言「福の神」が奉納されるほか、酒神として酒造関係者の信仰を集める。その信仰の篤さは神輿庫に積み上げられた、奉納の菰樽の山に顕著である。社伝では社殿背後にある霊泉「亀の井」の水を酒に混ぜると腐敗しないといい、醸造家がこれを持ち帰る風習が残っている。

0003_R
本殿(右手奥、国の重要文化財)と中門・回廊
0002_R
神輿庫
0001_R
亀の井

wikipedia.org

22: 名無しさん 2017/01/27(金)01:36:10 ID:pWH
京都奈良巡りたいといつも思ってて、なかなか実現できん
今も外国人観光客でいっぱいなのかな?

24: 名無しさん 2017/01/27(金)01:39:45 ID:vIJ
>>22
京都市内は外国人観光客多い
奈良は市内だとまあまあ多いけど、
そこを外れた吉野、飛鳥はほとんどいないかな
どちらもタイミング次第で修学旅行生やツアー客に遭遇する場合がある

26: 名無しさん 2017/01/27(金)01:42:50 ID:pWH
>>24
やっぱりねぇ、なんとか静かな雰囲気の中
落ち着いて巡ってみたいな

31: 名無しさん 2017/01/27(金)01:49:42 ID:vIJ
>>26
遠足とかだとガイドさんがいるから、
団体の近くで解説を聞きながら回ったことがあった
静かにゆっくりとは違うけど、
こういう楽しみ方も面白いなと思った

33: 名無しさん 2017/01/27(金)01:53:45 ID:pWH
>>31
初心者の自分には最初はガイドに引率される方がいいかもな

37: 名無しさん 2017/01/27(金)02:01:31 ID:vIJ
>>33
楽しみ方はそれぞれだと思う
行ってみていろいろと見て疑問を持って帰るもよし
調べて行くもよし
1人で行ったり、みんなで行ってみたり
吉野山は小学校の遠足で行ったきりだったから、
大人になって見たらどう感じるのかなって思ったのがはじまり

27: 名無しさん 2017/01/27(金)01:43:58 ID:vIJ
no title

北野天満宮 京都
北野の天神さんと呼ばれるところ
初詣は受験生が多い
境内で取れた梅を塩漬け、土用干しをし、
正月にいただく

28: 名無しさん 2017/01/27(金)01:46:52 ID:pWH
うーん綺麗だね
これはハマるわー

30: 名無しさん 2017/01/27(金)01:48:53 ID:pWH
京都でバスもいいねー

32: 名無しさん 2017/01/27(金)01:52:23 ID:vIJ
no title

八坂神社 京都府
京都の河原町から鴨川を越えたところにある八坂神社
この御朱印は祇園祭の時期のみの御朱印
八坂神社(やさかじんじゃ)
京都府京都市東山区祇園町北側にある神社。二十二社(下八社)の一社。全国にある八坂神社や素戔嗚尊を祭神とする関連神社(約2,300社)の総本社である主張をしている。通称として祇園さんとも呼ばれる。7月の祇園祭(祇園会)で知られる。

京都盆地東部、四条通の東のつき当たりに鎮座する。境内東側にはしだれ桜で有名な円山公園が隣接していることもあって、地元の氏神(産土)としての信仰を集めるとともに観光地としても多くの人が訪れている。正月三が日の初詣の参拝者数は近年では約100万人と京都府下では伏見稲荷大社に次ぐ2位となっている。

0002_R
西楼門(重要文化財)
0001_R
本殿(重要文化財)
0003_R
祇園祭 前祭山鉾 御池通巡行

wikipedia.org

34: 名無しさん 2017/01/27(金)01:56:33 ID:vIJ
no title

露天神社 大阪府
別名お初天神
近松門左衛門作 曽根崎心中の元となった舞台
御朱印左上に描かれる2人が はつ と徳兵衛

梅田のすぐそばにある神社
露天神社(つゆのてんじんしゃ)
大阪府大阪市北区曽根崎二丁目にある神社。通称:お初天神。祭神は大己貴大神、少彦名大神、天照皇大神、豊受姫大神、菅原道真の五柱の神を祀る。

社伝によれば、この地はかつて曾根崎洲という大阪湾に浮ぶ孤島で、そこに「住吉住地曾根神」と祀っていたとされる。創建は西暦700年頃とされ、「難波八十島祭」旧跡の一社とされている。

0001_R
拝殿

wikipedia.org

36: 名無しさん 2017/01/27(金)02:01:26 ID:pWH
>>34
左上の絵は物語の登場人物なのかな~

40: 名無しさん 2017/01/27(金)02:06:48 ID:vIJ
>>36
物語の登場人物
曽根崎「心中」だからそ主人公の2人
元禄16年(1703年)に堂島新地天満屋の遊女「お初」と内本町平野屋の手代「徳兵衛」が「天神の森(現在の社の裏手)」にて心中を遂げた。一月後近松門左衛門はこの二人の悲恋を人形浄瑠璃『曽根崎心中』として発表したところ、当時の大きな話題となった。事件の神社は一躍有名となり、そのヒロインである「お初」の名前から以後今日に至るまで「お初天神」と通称されている。

0001_R
お初と徳兵衛のブロンズ像
wikipedia.org

42: 名無しさん 2017/01/27(金)02:09:53 ID:pWH
>>40
ほほう、素敵だわ

39: 名無しさん 2017/01/27(金)02:04:05 ID:pWH
優しいアドバイスありがとう
>>1さんは1人でアクティブに巡ってるのかな?

41: 名無しさん 2017/01/27(金)02:09:21 ID:vIJ
>>39
1人で巡ったり友人と巡ったり
うまいもん食べに行った先で、ちょっと調べてお参りしたり、
1日休み使って京都や大阪をぶらぶらしてお参りしたり

43: 名無しさん 2017/01/27(金)02:11:08 ID:pWH
>>41
楽しそうだー

44: 名無しさん 2017/01/27(金)02:25:16 ID:vIJ
no title

賀茂御祖神社 京都府
別名下鴨神社
糺の森ではフリマをしたりライトアップしたり
ここの冷やしぜんざいは美味しかった
おみくじが、源氏物語の一節が書かれている
また栞に色紙を重ねて着物のようになっている
普通のおみくじとは一風変わったおみくじ
賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)
京都市左京区にある神社。通称は下鴨神社(しもがもじんじゃ)。ユネスコの世界遺産に「古都京都の文化財」の1つとして登録されている。賀茂別雷神社(上賀茂神社)とともに賀茂氏の氏神を祀る神社であり、両社は賀茂神社(賀茂社)と総称される。両社で催す賀茂祭(通称 葵祭)で有名。神社は2つの川の合流点から一直線に伸びた参道と、その正面に神殿、という直線的な配置になっている。

京都の社寺では最も古い部類に入る。社伝では、神武天皇の御代に御蔭山に祭神が降臨したという。また、崇神天皇7年に神社の瑞垣の修造の記録があるため、この頃の創建とする説がある。一説には、天平の頃に上賀茂神社から分置されたともされる。

0001_R
楼門(重要文化財)
0001_R
境内

wikipedia.org

45: 名無しさん 2017/01/27(金)02:31:33 ID:vIJ
no title

賀茂別雷神社 京都府
別名上賀茂神社

御祭神のお話
ここの御祭神である賀茂別雷命は
賀茂御祖神社(下鴨神社)の御祭神
玉依姫命の息子 賀茂建角身命の孫
賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)
京都市北区にある神社。通称は上賀茂神社(かみがもじんじゃ)。式内社(名神大社)、山城国一宮、二十二社(上七社)の一社。ユネスコの世界遺産に「古都京都の文化財」の1つとして登録されている。

京都最古の歴史を有する一社であり、かつてこの地を支配していた古代氏族である賀茂氏の氏神を祀る神社として、賀茂御祖神社(下鴨神社)とともに賀茂神社(賀茂社)と総称される。賀茂社は奈良時代には既に強大な勢力を誇り[1]、平安遷都後は皇城の鎮護社として、京都という都市の形成に深く関わってきた。賀茂神社両社の祭事である賀茂祭(通称 葵祭)で有名である。

0001_R
楼門
0001_R
境内

wikipedia.org

47: 名無しさん 2017/01/27(金)02:41:57 ID:vIJ
賀茂建角身命の娘である玉依姫命がある日鴨川で遊んでいたら、
川上から丹塗の矢が流れて来たそうな
持って帰って寝床の近くに置いたところ、男の子を身篭った
その子が賀茂別雷命である
賀茂別雷命が成人しその祝宴の席で賀茂建角身命が
「お父さんにもこのお酒をあげなさい」と言ったところ、
賀茂別雷命が屋根を突き抜け天に昇っていったので
彼の父は神だということがわかった
というお話

48: 名無しさん 2017/01/27(金)02:46:58 ID:vIJ
no title

建部神社 滋賀県
これ、筆で書いてます
神主さんが書くところを見ていたが普通に書いていたので、
このような書体とは思わず驚いた

49: 名無しさん 2017/01/27(金)02:51:24 ID:vIJ
no title

大野神社
滋賀に遊びに行って御朱印帳なくなったため、行ってみた神社
アイドルグループのリーダーと同じ名前のため
ファンの聖地になっている
新聞にも取り上げられたとか

グッズも御神体とは別に展示されていた
ファンから寄贈されたものからビール工場からの寄贈もあり
驚いた

50: 名無しさん 2017/01/27(金)02:54:10 ID:vIJ
梅の紋でも分かるとおり
大野神社には菅原道真も祀られている。

古くは狛坂天神とも呼ばれる。

51: 名無しさん 2017/01/27(金)13:35:54 ID:vIJ
no title

氷室神社 奈良県
奈良時代、平城京があった頃
氷を蓄え氷室があったことが由来
平安京へ遷都後氷の神様が祀られている

おみくじが氷みくじといい
もらった時は白紙 氷の水で文字が浮かび上がるおみくじ

52: 名無しさん 2017/01/27(金)13:40:04 ID:vIJ
no title

金刀比羅宮 香川県
こんぴらさんで有名な神社
785段の階段を登った先にある神社
行きも怖いし帰りも怖い

お土産物屋にある郷土菓子 おいり
軽くて口溶けふんわりな優しい味

53: 名無しさん 2017/01/27(金)13:45:30 ID:vIJ
no title

今宮戎神社 大阪府
大阪のえべっさんといえば今宮戎
1月9日、10日、11日は宵戎、十日戎、残り戎と3日間
戎祭で賑わう
福娘や商売繁盛笹もってこいの掛け声でも有名な神社
今宮戎神社(いまみやえびすじんじゃ)
大阪市浪速区にある神社。商売繁盛の神様「えべっさん」として知られ、毎年1月9日から11日にかけて十日戎(とおかえびす)が開催される。推古天皇8年(600年)、聖徳太子の四天王寺建立の際に西方の守護神として建てられたと伝えられている。

0001_R
拝殿
0001_R
恵比寿・大黒の熊手

wikipedia.org

54: 名無しさん 2017/01/27(金)13:46:23 ID:vIJ
神社はここまで
次からはお寺の御朱印を貼ってく

55: 名無しさん 2017/01/27(金)13:48:36 ID:KU1
伏見ぬかったorz

57: 名無しさん 2017/01/27(金)13:52:59 ID:vIJ
>>55
伏見稲荷は御朱印知る前に行った
千本鳥居の朱は圧巻だね
異世界に迷い込むんじゃないかと思ってしまうね

56: 名無しさん 2017/01/27(金)13:50:47 ID:vIJ
no title

東大寺 奈良県
奈良の大仏といえばここ
大仏がでかい 敷地が広いと驚くお寺
盆の数日夜間拝観行われる

58: 名無しさん 2017/01/27(金)13:55:10 ID:vIJ
>>56
中央に書かれている文字は
華厳
これは東大寺が華厳宗のお寺のため

59: 名無しさん 2017/01/27(金)13:59:47 ID:vIJ
no title

金峯山寺 蔵王堂 奈良県
中央の文字は蔵王堂
吉野山にあるお寺
山を登り始めると正面に見える大きな寺

秘仏蔵王権現は限られた時期のみ特別開帳
今年は4月1日から5月7日までだそう
金峯山寺(きんぷせんじ)
奈良県吉野郡吉野町にある金峰山修験本宗(修験道)の本山である。本尊は蔵王権現、開基(創立者)は役小角と伝える。吉野・大峯は古代から山岳信仰の聖地であり、平安時代以降は霊場として多くの参詣人を集めてきた。吉野・大峯の霊場は、和歌山県の高野山と熊野三山、及びこれら霊場同士を結ぶ巡礼路とともに世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の構成要素となっている。

0001_R
本堂(蔵王堂、国宝)

wikipedia.org

60: 名無しさん 2017/01/27(金)14:06:33 ID:vIJ
no title

如意輪寺 奈良県
吉野山のメインストリートを大きく外れたところにある寺
徒歩で行くとこの道で良いのか不安になるため、
バスや車利用をおすすめする

中央の文字は大悲閣
観音様がいらっしゃるところ
如意輪寺(にょいりんじ)
奈良県吉野郡吉野町にある浄土宗の寺である。山号は塔尾山(とうのおさん)。本尊は如意輪観音。本堂の背後には、吉野の地で崩御した後醍醐天皇の陵・塔尾陵(とうのおのみささぎ)、世泰親王墓がある。平安時代の延喜年間(901年 - 922年)に日蔵上人により開かれたと伝わる。

0001_R
伽藍遠景

wikipedia.org

61: 名無しさん 2017/01/27(金)14:10:23 ID:vIJ
no title

no title

宝蔵寺 京都府
錦市場の近くの商店街を少し外れた裏手にあるお寺

江戸時代の絵師 伊藤若冲の菩提寺
緑色の骸骨と同じものが墓石に掘られている

62: 名無しさん 2017/01/27(金)14:13:42 ID:vIJ
no title

仁和寺 京都府
徒然草でお馴染み 仁和寺
中央の文字は
本尊 阿弥陀如来
仁和寺(にんなじ)
京都府京都市右京区御室にある真言宗御室派総本山の仏教寺院。山号は大内山。本尊は阿弥陀如来、開基(創立者)は宇多天皇。「古都京都の文化財」として、世界遺産に登録されている。

皇室とゆかりの深い寺(門跡寺院)で、出家後の宇多法皇が住したことから、「御室御所」(おむろごしょ)と称された。明治維新以降は、仁和寺の門跡に皇族が就かなくなったこともあり、「旧御室御所」と称するようになった。

御室は桜の名所としても知られ、春の桜と秋の紅葉の時期は多くの参拝者でにぎわう。『徒然草』に登場する「仁和寺にある法師」の話は著名である。当寺はまた、宇多天皇を流祖とする華道「御室流」の家元でもある。

0001_R
金堂(国宝)
0002_R
宸殿の南庭、勅使門
0003_R
御室桜

wikipedia.org

63: 名無しさん 2017/01/27(金)14:17:26 ID:vIJ
no title

龍安寺 京都府
石庭で有名なお寺
つくばいには 吾、唯足るを知るの文字が彫られている
中央の文字は石庭
石の字の近くにつくばいを模した判も押されている

64: 名無しさん 2017/01/27(金)14:24:40 ID:EWG
見るのはいいけど、こういうのって軽々しくネットで
「みてみてー」ってやっていいもんかね。
コレクターズアイテムじゃないんだし。

66: 名無しさん 2017/01/27(金)14:38:58 ID:vIJ
>>64
どうだろうね
住職さん、神主さんそれぞれの考えがあるし
頂戴したがわの考えがあるし、それについてはそれぞれなのかなと思う

完全に非公開というのであれば、
雑誌などで「御朱印」の特集を組まれないんじゃないかなと思う

自分の考えとしては、
もちろんひとつひとつが神様、仏様のご加護を受けたものであるから
大切に保管はしている。
けれども、こういう世界もあると知ってもらいたいと
思う気持ちもあるから、スレを立ててみた

行ってみて思うのは、やっぱり有名なところとそうでない所の差が激しくて、
人が閑散としてるところ多いんだよね
だから、これを期に行ってみようと思う人が増えたらいいなと思って

67: 名無しさん 2017/01/27(金)14:43:31 ID:JFu
>>64
やっても問題ないと思うよ
こういうのって要は神社仏閣も半分は宣伝みたいなもんなのよ
貰ってきた人がみんなに見せびらかして、こういうご利益があるとこに行ってきたんだよて自慢するわけよ
そうすると見た人もそんないいとこなら俺も行こかなて思うわけ

参拝者が多ければ信者も増える奉納金、お布施も増える
見せびらかしてもらうためにやってると考えても間違いではないよ

ただしもらった御朱印を有償で販売とかなると完全に話が変わってくるけどね

65: 名無しさん 2017/01/27(金)14:25:11 ID:vIJ
no title

飛鳥寺 奈良県
奈良県明日香村にあるお寺
本堂には飛鳥大仏という大仏様がある

住職さんか、そこにいらっしゃる方なのかわからないが、
お爺さんが飛鳥大仏の話をしてくれる
飛鳥寺(あすかでら)
奈良県高市郡明日香村にある寺院。蘇我氏の氏寺である法興寺(仏法が興隆する寺の意)の後身である。本尊は「飛鳥大仏」と通称される釈迦如来、開基(創立者)は蘇我馬子である。山号を鳥形山(とりがたやま)と称する。現在の宗派は真言宗豊山派。

0001_R

0001_R
飛鳥大仏

wikipedia.org

68: 名無しさん 2017/01/27(金)14:51:29 ID:vIJ
no title

岡寺 奈良県
中央の文字は厄除大悲殿
奈良県明日香村にあるお寺
お寺の前は長い坂になっており、登りきったところにあるお寺
そこから見下ろす明日香の景色は息を呑む

本堂の奥に続く道がありその奥には奥の院がある
山道にはシャクナゲやもみじなどがあり
来た者をもてなしてくれる
岡寺(おかでら)
奈良県高市郡明日香村岡にある真言宗豊山派の寺院。山号は東光山、寺号は龍蓋寺(りゅうがいじ)とも称し、詳しくは東光山真珠院龍蓋寺という。本尊は如意輪観音。西国三十三所第7番札所。

『東大寺要録』「義淵伝」、『扶桑略記』等によれば、天武天皇の皇子で27歳で早世した草壁皇子の住んだ岡宮の跡に義淵僧正が創建したとされる。

0001_R
本堂
0001_R
奥の院

wikipedia.org

69: 名無しさん 2017/01/27(金)14:57:16 ID:vIJ
no title

橘寺 奈良県
中央の文字は聖徳殿
聖徳太子が生まれたとされる場所
聖徳太子建てたお寺だとか

二面石という人の善悪を表した石がある
橘寺(たちばなでら)
奈良県高市郡明日香村にある天台宗の寺院。正式には「仏頭山上宮皇院菩提寺」と称し、本尊は聖徳太子・如意輪観音。橘寺の付近には聖徳太子が誕生したとされる場所があり、寺院は聖徳太子建立七大寺の1つとされている。太子が父用明天皇の別宮を寺に改めたのが始まりと伝わる。

0001_R
本堂
0001_R
二面石

wikipedia.org

70: 名無しさん 2017/01/27(金)14:59:34 ID:QfD
どっか静かなとこあった?

71: 名無しさん 2017/01/27(金)15:08:58 ID:vIJ
>>70
行き難いけれども
吉野山の如意輪寺は静かだった
人がいない
たまに烏が鳴くくらい

あとはちらほら人はいるけど、
奈良の吉野神宮、橿原神宮
滋賀の建部神社は
境内が広いから静かに感じる

朝早くに行った松尾大社や宇治神社も静かだったよ

これはどこにも言えそうだけど
山門や鳥居をくぐると温度がさがったり
静かになったような気がする

72: 名無しさん 2017/01/27(金)15:16:01 ID:vIJ
no title

比叡山延暦寺 根本中堂 滋賀県
中央の文字は 医王殿
織田信長が焼き討ちした延暦寺
平安時代初期 最澄によって開かれた寺
その後の仏教僧の修行の場である

延暦寺はいろいろな場所で御朱印をいただけたのであとは省略します
延暦寺根本中堂(えんりゃくじこんぽんちゅうどう)
比叡山延暦寺の総本堂である。伝教大師最澄が延暦7年(788年)に、一乗止観院という草庵を建てたのが始まりとされる。本尊は最澄が一刀三礼して刻んだ薬師瑠璃光如来と伝えられており(秘仏)、その宝前に灯明をかかげて以来最澄のともした灯火は1200年間一度も消えることなく輝き続けているので、「不滅の法灯」と呼ばれる(焼き討ち後の再建時には立石寺から分灯を受けた)。

0001_R
延暦寺根本中堂

wikipedia.org

73: 名無しさん 2017/01/27(金)15:26:22 ID:vIJ
no title

平等院鳳凰堂 京都府
藤原道長ゆかりの寺
10円玉に描かれるお寺としても有名

平等院鳳凰堂を英語にすると
The Phoenix Hall of Byodo-in

74: 名無しさん 2017/01/27(金)15:32:17 ID:pWH
貴重な御朱印見せてもらえてありがたい
身近にこんなにたくさん寺、神社へ足を運んだ人いないし
自分もやってみたくなったよ

77: 名無しさん 2017/01/27(金)15:44:10 ID:vIJ
>>74
そう言ってもらえるとありがたいです
老若男女問わず頂いている人はいるので
ハマったら永く続くんじゃないかと
関連書籍も最近多いので手に取ってみたらいいかなと思う

75: 名無しさん 2017/01/27(金)15:39:46 ID:vIJ
no title

愛染堂 大阪府
愛染かつらや愛染祭りで有名な愛染堂
元は聖徳太子が作った薬草畑が始まり

愛染かつらは桂の木にノウゼンカズラが巻きついたもの
二つのものが一つになり永く続いていく
ということで恋愛成就、夫婦和合の霊木に
愛染祭は6月末から7月頭にかけて始まる
大阪で最も早いお祭り

天王寺駅から歩いて行ける距離

76: 名無しさん 2017/01/27(金)15:42:11 ID:KU1
写経収めないと頂けないガチ寺ってどの位あった?

78: 名無しさん 2017/01/27(金)15:50:23 ID:vIJ
>>76
全く無かった
今上げてるのは全部納経してないお寺
邪魔にならなさそうな時は御本尊の前で般若心経を唱えたりはしてるけど
唱えなくても何もなさそう

納経所と書かれているけど、箱が置いてあるだけ
御朱印をいただくには授与所に来てください というところも多いよ

79: 名無しさん 2017/01/27(金)16:00:51 ID:vIJ
no title

四天王寺 大阪府
聖徳太子が建立したとされるお寺
天王寺区のこんなところに
こんなに広い土地があるのか驚かされるお寺
また頂戴できる御朱印が多いのも特徴

真ん中の文字は大悲殿

80: 名無しさん 2017/01/27(金)16:05:28 ID:vIJ
no title

東寺 京都府
京都駅から一駅
お寺はだいたい広いが、境内で迷いかけるほどに大きいお寺
各お堂に仏像が複数体いらっしゃり、どれもこれも大きくて
迫力のある力強い仏さま
またお召し物のヒラヒラは京都らしい繊細な装飾

81: 名無しさん 2017/01/27(金)16:06:16 ID:vIJ
真ん中の文字は
梵字と弘法大師

82: 名無しさん 2017/01/27(金)16:12:14 ID:vIJ
さて疲れたので休憩 また夜にくる

83: 名無しさん 2017/01/27(金)22:34:49 ID:vIJ
ただいま

no title

東福寺 京都府

こちらも京都駅から一駅のところにあるお寺
仁王門から入りはじめにわたる橋の
臥雲橋 もみじの庭の上を歩く通天橋
1番上にある偃月橋とそれぞれ不思議な橋を渡る

中でも通天橋はもみじの気の上を通る程に高いので、
空を歩くように感じた
東福寺(とうふくじ)
京都市東山区本町十五丁目にある臨済宗東福寺派大本山の寺院である。山号を慧日山(えにちさん)と号する。本尊は釈迦如来、開基(創立者)は、九条道家、開山(初代住職)は円爾である。京都五山の第四位の禅寺として中世、近世を通じて栄えた。明治の廃仏毀釈で規模が縮小されたとはいえ、今なお25か寺の塔頭(山内寺院)を有する大寺院である。

通天橋は仏殿から常楽庵に至る渓谷・洗玉澗に架けられた橋廊で、天授6年(1380年)に春屋妙葩が谷を渡る労苦から僧を救うため架けたと伝えられる。昭和34年(1959年)台風で崩壊したが2年後に再建、その際橋脚部分は鉄筋コンクリートとなった。

0001_R
三門(国宝)
0002_R
通天橋

wikipedia.org

84: 名無しさん 2017/01/27(金)22:36:45 ID:vIJ
中央の文字は大仏宝殿

85: 名無しさん 2017/01/27(金)22:47:05 ID:vIJ
no title

興福寺 奈良県
中央の文字は東金堂
阿修羅像や仏頭などが置かれているのがここ
阿修羅像は宝物殿に安置されている

東金堂ないには薬師如来像 日光、月光菩薩像、文殊菩薩像、
維摩居士像、四天王像、十二神将像が安置されている
四天王像は足で邪鬼を踏んで戒めているのだが
興福寺の邪鬼は余裕そうな表情をしている
また十二神将のポーズも決まっているが、表情がなんだかコミカルで
見ていて飽きない
興福寺(こうふくじ)
奈良県奈良市登大路町(のぼりおおじちょう)にある、南都六宗の一つ、法相宗の大本山の寺院である。南都七大寺の一つに数えられる。藤原氏の祖・藤原鎌足とその子息・藤原不比等ゆかりの寺院で、藤原氏の氏寺であり、古代から中世にかけて強大な勢力を誇った。南円堂は西国三十三所第9番札所である。「古都奈良の文化財」の一部として世界遺産に登録されている。

0001_R
五重塔と東金堂(共に国宝)

wikipedia.org

86: 名無しさん 2017/01/27(金)22:49:55 ID:KG5
鳥居といい手水舎といい摂末社といいお前の趣向はニッチすぎる

87: 名無しさん 2017/01/27(金)22:57:08 ID:vIJ
>>86
神社、お寺のスレは今回が初めてだから別人かな
けれども、鳥居、手水舎、摂末社、伽藍、紋など
お寺も神社もよく見ると面白いところが多いんだよね

手水舎の龍等は写真よく撮るよ

88: 名無しさん 2017/01/27(金)23:36:28 ID:vIJ
no title

清水寺 京都府
中央の文字は大悲閣
清水の舞台から飛び降りる気持ち
の清水はここ
今年を表す漢字が書かれるのもここ

89: 名無しさん 2017/01/27(金)23:45:53 ID:vIJ
no title

高台寺 京都府
秀吉の妻ねねが建てたお寺
春は枝垂れ桜、秋はもみじ
1年を通して竹林と四季折々を楽しめるお寺
また庭でプロジェクトマッピングの上映があるなど
何度も足を運びたくなるお寺である
高台寺髙臺寺(こうだいじ)
京都府京都市東山区にある臨済宗建仁寺派の寺院。山号は鷲峰山(じゅぶさん)、寺号は詳しくは高台寿聖禅寺と称する。豊臣秀吉の正室である北政所(高台院)が秀吉の冥福を祈るため建立した寺院であり、寺号は北政所の落飾(仏門に入る)後の院号である高台院にちなむ。釈迦如来を本尊とする禅宗寺院であるとともに、秀吉と北政所を祀る霊廟としての性格をもった寺院である。

霊屋(おたまや)の堂内装飾には桃山様式の蒔絵が用いられ、これを「高台寺蒔絵」と呼ぶ。他に北政所所持と伝えられる蒔絵調度類を多数蔵することから「蒔絵の寺」の通称がある。

0001_R
庭園、観月台、開山堂、霊屋(奥)

wikipedia.org

90: 名無しさん 2017/01/27(金)23:47:20 ID:tbx
なんという洒落たスレ

91: 名無しさん 2017/01/27(金)23:48:24 ID:6C5
御朱印をオークションに出品するクソッタレがいるのが悲しいなあ

92: 名無しさん 2017/01/28(土)00:00:49 ID:vKU
no title

屋島寺 香川県
四国八十八箇所の八十四番札所屋島寺
源平合戦の一つ屋島の戦いの舞台の一つでもある

敷地内にある蓑山大明神はたぬきが祀られている
佐渡の団十郎狸 淡路の芝右衛門 に並んで
ここに祀られている狸は阿波の太三郎狸
ぽんぽこにも登場するたぬきさん

敷地内には狸はいなかったが猫はいた
屋島寺(やしまじ)
屋島の南嶺山上(香川県高松市屋島東町)にある真言宗御室派の寺院。四国八十八箇所霊場の第八十四番札所。

律宗の開祖である鑑真が天平勝宝6年(754年)朝廷に招かれ奈良に向かう途中に当地を訪れて開創し、そののち弟子の恵雲がお堂を建立したという。ここから1kmほど北の北嶺山上に屋島寺前身とされる千間堂遺跡がある。その後の時代の古代山城屋嶋城の閉鎖に伴い、南嶺の屋嶋城本部跡地に屋島寺を創設したとされる。すなわち815年(弘仁6年)嵯峨天皇の勅願を受けた空海は、お堂を北嶺から南嶺に移し、千手観音像を安置してそこを霊場に定めた。

0002_R
境内
0001_R
屋島寺の狸

wikipedia.org

93: 名無しさん 2017/01/28(土)00:13:50 ID:vKU
以上です
お付き合いありがとうございました

94: 名無しさん 2017/01/28(土)00:20:58 ID:54o
おつ

95: 名無しさん 2017/01/28(土)22:34:50 ID:VA2
乙や

引用元: ・御朱印が集まったので公開する