1: 名無しさん 2018/06/09(土) 00:29:21.69 ID:CAP_USER9
 太平洋戦争の激戦地・硫黄島(東京都小笠原村)が、火山活動によって急激な速さで隆起を続けている。

 島にある海上自衛隊の航空基地付近では、2017年の1年間だけで約1・2メートル隆起し、滑走路にひびが入るなどの影響が出ている。

 硫黄島は面積約22平方キロの火山島。火山活動は比較的活発で、数年に1度、小規模な水蒸気噴火が起きている。

 国土地理院によると、直近の隆起は2006年頃に始まり、11年頃から加速した。防災科学技術研究所によると、観測が始まった1976年から現在までに約10メートル隆起しているという。地下のマグマが上昇し、地盤を押し上げているとみられる。長期間にわたる隆起のペースとしては世界的にまれという。
20180608-OYT1I50024-1
http://sp.yomiuri.co.jp/science/20180608-OYT1T50082.html
硫黄島(いおうとう)
小笠原諸島の南端近くに所在する、東西8 km、南北4 kmの島である。行政区分上は東京都小笠原村に属し、東京都区部からは、南方におよそ1,200 kmに位置する。島内の最高峰は、摺鉢山(標高170 m)であり、硫黄島は周囲の島々と合わせて火山列島(硫黄列島)と呼ばれる列島を形成している。活火山の火山島であり、地熱が高く、島の至る所で噴気が有り、噴出する火山性ガス(二酸化硫黄等)により特有の臭いが立ち込めている。これが硫黄島の名の由来である。また、歴史的呼称として硫黄島(いおうじま)の別称もある。

現在は海上自衛隊と航空自衛隊の基地が置かれており、基地関係者以外の民間人の全島への立ち入りが制限されている。しかし、太平洋戦争(大東亜戦争/第二次世界大戦)の激戦地(硫黄島の戦い)として知られ、旧島民らの慰霊などのための上陸は例外として許される。数千年前の海底火山の活動で海底に火山砕屑物が堆積し、それが隆起して誕生した島である。

1911年の測量後の98年間で元山中央部は15m隆起した。島内の隆起速度は均一ではなく、地点によってゆらぎによる変動を伴いながら隆起が続いている。

wikipedia.org

4: 名無しさん 2018/06/09(土) 00:32:15.53 ID:/Y7sjx780
のちのハフマン島である

5: 名無しさん 2018/06/09(土) 00:33:11.48 ID:mZHh+Tit0
英霊の祟りじゃ

6: 名無しさん 2018/06/09(土) 00:33:28.55 ID:9GzEHA330
ハワイから小笠原まで伝播したのか?

7: 名無しさん 2018/06/09(土) 00:34:05.15 ID:4Bz0ar3u0
いずれ大陸になって日本の領土が広くなるおっ

8: 名無しさん 2018/06/09(土) 00:35:09.62 ID:3Le5bhzF0
>>1
>2017年の1年間だけで約1・2メートル隆起し

噴火の可能性がマジやばいんじゃないのか。
滑走路が割れたことを好機として、舗装を引っぺがして遺骨の回収を図るべきじゃないの。
硫黄島の戦いによる日本人戦没者の遺骨を収容、本土へ帰還させる課題が残されている。本土へ帰還した遺骨は現時点で約8千柱で、1万3千柱余りの遺骨は未だ硫黄島内地下に埋もれ残されたままである。予算確保の問題と作業員人員確保の問題、埋葬地等の特定作業、既述した通り無数に埋まる不発弾へ対処、噴出する高温・有毒な硫黄ガスへの対処等で、その収容作業は困難を極める作業となっている。
wikipedia.org

9: 名無しさん 2018/06/09(土) 00:35:23.76 ID:24znMoQn0
硫黄島にも新山できるか?

13: 名無しさん 2018/06/09(土) 00:37:22.50 ID:fghJyBjk0
巨大な島に育つといいな

15: 名無しさん 2018/06/09(土) 00:39:20.79 ID:naKOHWTS0
台地上の島のどこに火口があるのかと思ったら、砂浜とか島の端っこにあるのな
摺鉢山(すりばちやま)
東京都小笠原村硫黄島にある火山。太平洋戦争時に日本軍がトンネルを掘って拠点を作り、米軍と戦った場所として知られる。硫黄島の南西端に位置し、硫黄島の火山活動で形成された安山岩質の火砕丘である。
0001_R
wikipedia.org

18: 名無しさん 2018/06/09(土) 00:43:23.12 ID:VVDtTKJu0
いま地球内部で何が起こっているんです?

19: 名無しさん 2018/06/09(土) 00:43:44.37 ID:aOduLkcW0
今のうちに遺骨を何とかして欲しい

20: 名無しさん 2018/06/09(土) 00:44:33.68 ID:m5X0y/JE0
「いおうじま」じゃなくて

「いおうとう」

だからな?
日本語は正しく使おう

97: 名無しさん 2018/06/09(土) 10:07:56.99 ID:kQ9Z2S590
>>20
米軍はイオウジィマと言ってる

98: 名無しさん 2018/06/09(土) 10:28:24.37 ID:naKOHWTS0
>>97
だからちゃんと言おうという事

109: 名無しさん 2018/06/09(土) 20:01:54.26 ID:+qKWC94E0
>>98
ヤマト言葉は「いおうじま」だから、語感的には「いおうじま」がしっくり、とくる。

それに、国際的には「IWOJIMA」なんですけどね(特に米国)

111: 名無しさん 2018/06/09(土) 20:16:31.34 ID:2qqkfEHn0
>>109
国土地理院がはっきり「いおうとう」と決定してるよ
いおうじまは占領当時のアメリカが言ってただけのこと
硫黄島の呼称は、戦前は島民と主に大日本帝国陸軍の間では「いおうとう」、大日本帝国海軍の一部の間と明治時代作成の海図では「いおうじま」としていた。アメリカ合衆国ではこの海図の表記に従い「Iwo Jima(イオージマ)」とし、終戦後、同島はアメリカ軍の統治下にあったことから「Iwo Jima」と呼称されていた。1968年に同島の施政権が日本国に返還された際に国土地理院発行の地形図上の呼称は「いおうとう」に戻されたが、1982年の地形図改訂の際に小笠原村は同島の呼称を「いおうじま」と東京都に報告、都ではこれに基づき「いおうじま」と公報したため、地形図においても「いおうじま」と呼称されるようになった。各報道機関でも同島を「いおうじま」と報道したことにより、2007年までは「いおうじま」と呼ばれることが多かった。

硫黄島の呼称を「いおうとう」に統一するようにという要望は、旧島民およびその子孫などの間から古くからあった。この要望に応え、2007年3月に小笠原村議会では、第1回議会定例会の最終日に、同島の呼称を「いおうとう」に統一する「硫黄島の呼称に関する決議案」を提出し採択された。これにより、小笠原村は地名の修正を国土地理院へ要望した。

2007年6月18日、国土地理院および海上保安庁海洋情報部(海図の作成を担当)にて構成される「地名等の統一に関する連絡協議会」は「硫黄島」の呼称を「いおうじま」から「いおうとう」に変更する同日協議された結果を発表した。また、併せて北硫黄島は「きたいおうとう」に、南硫黄島は「みなみいおうとう」にそれぞれ変更された。これにより火山(硫黄)列島の三島とも「島」の公式呼称はこれまでの「じま」から「とう」となった。国土地理院では、2007年9月発行の地形図から、ついで海上保安庁の発行する海図でも「いおうとう」が正式な表記となっている。

アメリカ合衆国の資料においても、一部はこの変更に追従して「Iwo To(イオートー)」と改められており、JTWCの台風進路予想図などはその一例である。一方、「Iwo Jima(イオージマ)」は第二次世界大戦中屈指の激戦地としてアメリカ合衆国でも特に有名であることから、この名称に特別な感情を持つ者もアメリカ海兵隊の関係者を中心に多くおり、退役軍人組織のひとつである「ベテランズ・オブ・フォーリン・ウォーズ」はこの変更に不快感を示した。なお、実際に改名反対の声明を出した団体もあるという。なお、その表れとして、その名がアメリカ海軍のワスプ級強襲揚陸艦の7番艦「イオージマ」(USS Iwo Jima,LHD-7)に残るほか、かつて就役したイオー・ジマ級強襲揚陸艦の1番艦(LPH-2)にも使われていた。

また、2006年にアメリカ合衆国で制作された、アメリカ映画『硫黄島からの手紙』の読みは「いおうじまからのてがみ (Letters from Iwo Jima)」である。

wikipedia.org

25: 名無しさん 2018/06/09(土) 00:47:36.97 ID:yb5gWVOq0
また国土が広がっちゃうねー

30: 名無しさん 2018/06/09(土) 01:04:39.05 ID:1WZ/4AgO0
ハワイの例もあるから早めに基地要員を撤退させたほうがいいんじゃないか

31: 名無しさん 2018/06/09(土) 01:08:54.88 ID:XsrPJ/my0
あそこ空自基地じゃなかったんか?

33: 名無しさん 2018/06/09(土) 01:13:53.17 ID:LL181jOA0
>>31
たしか常駐員居たはずだが、避難してるのだろうか?

83: 名無しさん 2018/06/09(土) 06:02:08.45 ID:A2GaqWUf0
>>31
アソコは元々海上自衛隊の管理地域で、今は陸海空自衛隊員がいるぞ。

32: 名無しさん 2018/06/09(土) 01:10:00.18 ID:vQ4LXTY20
なんか最近火山系がヤバいな

80: 名無しさん 2018/06/09(土) 05:31:25.31 ID:K1peF3iC0
>>32
環太平洋火山帯が活動期に入ってる。
この数年、ニュージーランドから南米まで
太平洋をぐるっと囲み、噴火や火山性地震が起きまくり。
イエローストーンが噴火したら地球は終わると言われてるが
地震頻発らしい。
と言っても、イタリアでも噴火繰り返してるから
太平洋だけじゃなく地球規模なのかも。

38: 名無しさん 2018/06/09(土) 01:51:24.38 ID:xlsbokWV0
太平洋プレートがムズムズしてる

39: 名無しさん 2018/06/09(土) 01:53:36.56 ID:0RWTj3TQ0
英霊の怒りだろ
本格的に収集に取り組むべきだ

40: 名無しさん 2018/06/09(土) 01:54:01.33 ID:32F10YOi0
滑走路の下の遺骨の発掘はどうなったのか?
全ての遺骨収集するには良い機会だ。

42: 名無しさん 2018/06/09(土) 01:55:13.49 ID:xlsbokWV0
“硫黄島”噴火直後に「25メートル大津波」が日本列島を襲う(2)日本の総人口95%が生活不能に陥る
https://www.excite.co.jp/News/society_g/20171121/Asagei_92920.html

43: 名無しさん 2018/06/09(土) 01:56:53.75 ID:dIORURDV0
トンキンのほうの硫黄島か
25メートルの津波!

46: 名無しさん 2018/06/09(土) 02:07:09.73 ID:7f9f8xfK0
https://youtu.be/Nh0qWEZ4OiQ



摺鉢山も年々標高が高くなってる

50: 名無しさん 2018/06/09(土) 02:15:56.36 ID:BZbqm8rS0
西之島だっけ?あそこもまだ噴火続いてるのかな

57: 名無しさん 2018/06/09(土) 02:49:05.56 ID:nxqSobCd0
>>50
おねんね中

56: 名無しさん 2018/06/09(土) 02:44:47.65 ID:f7fOS1Fc0
平成ってのは縁起悪いとか聞いたけど。平成が終りに近づくにつれ嫌な予感しかしないな。元号が変わって平和になりますように。

63: 名無しさん 2018/06/09(土) 03:20:09.50 ID:gXmPY8Zf0
米軍艦載機のタッチアンドゴー訓練中止はこれだったのか

72: 名無しさん 2018/06/09(土) 04:25:35.56 ID:JgC16cyM0
70年前マウント擂鉢をめちゃくちゃにした怒りだな

87: 名無しさん 2018/06/09(土) 06:43:21.96 ID:GG1JH6y/0
1年間に1、2メートルって凄いね
それだけ隆起しても大噴火には至らないのか

89: 名無しさん 2018/06/09(土) 07:07:48.97 ID:3hK9ZpAh0
記事にもあるけどマグマ貫入が原因と思われる隆起がずっと続いてるのにしょぼい水蒸気爆発しか起きてないので
次の破局的噴火起きるのはここではないかと昔から言われている

93: 名無しさん 2018/06/09(土) 07:42:51.44 ID:3hK9ZpAh0
硫黄島 

硫黄島は,東京の南1,250kmにあるアルカリ粗面岩からなる特異な火山島である.
全島が地熱地帯となっていて,1889年以来15回の水蒸気爆発あるいは熱泥水の噴出が記録されている.
それ以上に顕著な地学現象として,異常ともいえる地殻変動がこの島では現在進行中である(貝塚ほか,1985).
1911~1952年の間に隆起速度11cm/年,1952~1968年の間に33cm/年が観測された.
後者の期間の最大隆起量は硫黄島北東端で9.2mに達した.
また,島内のいたるところで断層運動によってできた地形変位をみることができる.
島を取り囲む23段の海成段丘は,このような活発な隆起運動が数百年以上前から続いていることを教えている.
このようなことから,カルデラをつくるような大規模噴火が近い将来起こるのではないかと
心配する人もいる(Newhall and Dzurisin, 1988).
http://www.hayakawayukio.jp/volcanoes/iwojima.html

94: 名無しさん 2018/06/09(土) 08:13:07.11 ID:97dVRLFm0
2017年英マンチェスター大学の地球物理学教授が世界の火山愛好家の協力を得て選んだ「世界の危険な火山トップ10」で硫黄島は堂々の第1位を受賞!(阿蘇山が4位)

96: 名無しさん 2018/06/09(土) 09:36:00.53 ID:GH7G2V870
日本は何百万年後にはもっとでかくなってるかもな

108: 名無しさん 2018/06/09(土) 19:56:15.84 ID:pcFLYkM70
例のないペースでの隆起だってな。
恐らくいずれは破局噴火するのだろうが、それが今年か10万年後かは誰にも分からない。

110: 名無しさん 2018/06/09(土) 20:16:20.33 ID:vXApTE7R0
面積拡大というと西之島ばかり注目されるけど
硫黄島のが拡大面積広いんだよな。
いつの間にか父島抜いて小笠原諸島最大の島になってる。

35: 名無しさん 2018/06/09(土) 01:37:22.87 ID:1aLHt+cs0
後のムー大陸である

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528471761/