今週の人気記事

    スポンサーリンク

    1: ストレッチプラム(千葉県)@\(^o^)/ [GB] 2016/12/31(土) 22:10:07.49 ID:8Wu/muhl0 BE:232392284-PLT(12000) ポイント特典
    no title


    200台限定で導入されたシトロエン『C4カクタス』に試乗した。確か、昨年の東京モーターショーに出品されてからおよそ1年での導入だ。

    日本人は新しい物好きだから、この200台限定はあっという間に完売し、どうやら追加導入も決まったようだ。『C4』を名乗るからてっきりC4ベースなのかと思いきや、何とプラットフォームは『C3』と同じPF1なのだという。

    このクルマの売りは何といってもその軽さにある。日本仕様ですら、その車重は1トンを僅かに超える1070kg。本国の最軽量だと1トンを切る965kgだという。
    今や軽自動車ですら1トン越えがあるくらい、クルマの重量は諸々のデバイスによって増加している昨今、このシンプルで軽量なクルマにはただそれだけで魅力を感じてしまう。

    http://response.jp/article/2016/12/30/287781.html

    引用元: http://hayabusa8.2ch.sc/test/read.cgi/news/1483189807/

    ▼ 世界一酷いデザインの車発見! の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2016/12/31(土)14:41:29 ID:ENZ

    ヘンテコジャパニーズの画像はってく
    良い画像持ってたら貼って

    no title

    no title

    no title

    引用元: ・外国人が作るヘンテコジャパニーズの世界って魅力的だよな

    ▼ 外国人が作るヘンテコジャパニーズの世界って魅力的だよな【画像150枚】 の続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)13:52:48 ID:6l6
    ルートは以下のとおり

    自宅
    ↓R3メイン
    宗像大社
    ↓古賀ICから高速
    天瀬高塚地蔵尊
    ↓高速か下道かは状況次第
    久留米玉垂宮

    今日は多いんだろうなwww

    6: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)13:57:24 ID:LNb
    ご安全にーw
    no title

    7: 名無しさん@おーぷん 2017/01/01(日)13:58:27 ID:6l6
    >>6

    オンリーワンの力作サンキュー!!

    引用元: ・アラサーぼっちのおっさんが三社詣りに行ってくるよ!!!!

    ▼ アラサーぼっちのおっさんが三社詣りに行ってくるよ!!!! の続きを読む

    852: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)06:39:58 ID:LZZ
    おはよう チュンチュン

    no title

    no title
    ★前記事
    ●・ θ・●すずめが好きだぞ、ゴルァ!★3【写真53枚】
    http://gazou.2chblog.jp/archives/8844645.html

    引用元: ・●・ θ・●すずめが好きだぞ、ゴルァ!@おーぷん★ちゅんの5

    ▼ ●・ θ・●すずめが好きだぞ、ゴルァ!★4【写真36枚】 の続きを読む

    1: トペ コンヒーロ(やわらか銀行)@\(^o^)/ [CN] 2016/12/30(金) 13:59:57.30 ID:9lvKcNFp0 BE:357092553-PLT(12000) ポイント特典
    12月14日に発売されたトヨタ自動車の新型コンパクトSUV「C-HR」が人気を集めている。発売時に公表された月間目標販売台数6000台に対し、
    事前受注は2万9000台を突破。トヨタのウェブサイトで納期メドを見ると、12月22日時点での納期は来年3月下旬以降に工場出荷の予定となっている。

    C-HRはハイブリッド車(HV)の「G」「S」、同1200ccのターボエンジンを搭載する「G-T」「S-T」という計4グレードで2タイプのパワートレーンを擁する。HVは前輪駆動(FF)、ターボは4WDだ。

    まだ発売1カ月を経過していないこともあって、ハイブリッド車とターボ車の販売比率は明らかにされていない。筆者はこの点が気になっている。発売に先駆けて
    プロトタイプをテストコースで乗った印象を書けば、同じボディとは思えないほど乗り味が違っていたからだ。ユーザーの人気がどのように二分されるのか興味深い。

    ハイブリッド車とターボ車はいったいどこがどう違うのか。プロトタイプなので市販車とは異なる部分もあるとは思うが、C-HRのハイブリッド車は同じTNGA
    プラットフォームを用いたプリウスと比べると、車高の高さや車体の重さを感じる場面があった。一方のターボ車は、ハイブリッド車より全高が15mm、車両重量が30kg上回るのに、走りの印象は逆だった。

    具体的に言えば、ステアリングを切ったときの反応はより素直で、コーナーではプリウスほどではないが重心の低さを伝えつつ、4WDならではの安定感もあった。
    こんなに運転が楽しいクルマだとは思わなかった。
    img_d0f437b03066b4cb8afd5fb9fe83d3eb364720

    http://toyokeizai.net/articles/-/151393

    引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1483073997/

    ▼ トヨタ「C-HR」のHVとターボは何が違うのか の続きを読む
    画像あり。(´・ω・`):534/4697      

    スポンサーリンク

          

    人気記事ランキング

      このページのトップヘ